新製品情報2017フルクラムが「レーシング ゼロ カーボン」を刷新 濡れた路面でも強いブレーキ力

  • 一覧

 ホイールブランド「FULCRUM」(フルクラム)が、「RACING ZERO CARBON」(レーシング ゼロ カーボン)を刷新した。ブレーキトラック部分を改良することで、ウエットコンディションでも強い制動力を発揮する。

「レーシング ゼロ カーボン」 ©FULCRUM

 新モデルのブレーキ部分に採用されたのは、「AC3」(オール・コンディション・カーボン・コントロール)テクノロジー。

ニップルがシルバーの「ブライトラベル」 ©FULCRUM

 一般的なカーボンホイールであれば制動力が著しく低下するウエットコンディションでも、ドライコンディションとほぼ同等の制動力を発揮する。工場試験ではドライコンディショで、前回モデルよりも6%ブレーキング・パワーが、ウエットコンディションでは、43%も向上している。

 カラーは、ダークラベル、ブライトラベルの2色を展開。ブライトラベルは、ニップルがシルバーになっている。

フロントハブ(カーボンボディ+アルミ製フランジ) リアハブ(カーボンボディ+アルミ製オーバーサイズ・フランジ) ©FULCRUM
ブレーキ面に「AC3(All Conditions Carbon Control)」を採用 ©FULCRUM

■レーシング ゼロ カーボン
カラー:ダークラベル、ブライトラベル
税抜価格:270,000円
タイヤタイプ:クリンチャー
重量:1,340g
ベアリング:USBセラミック、カップ&コーン式
ブレーキ面:ツイル・カーボン、AC3処理

関連記事

この記事のタグ

フルクラム(FULCRUM)のサイクルパーツ商品一覧ホイール|サイクルパーツ商品一覧

サイクルパーツ フルクラム ホイール ロードバイク系 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載