坂口聖香との接戦スプリントを制す【速報】女子エリートは今井美穂が初優勝 全日本シクロクロス選手権

  • 一覧

 全日本シクロクロス選手権の女子エリートカテゴリーが12月10日、長野県南牧村の滝沢牧場の特設コースで開催され、今井美穂(CO2bicycle)が、ディフェンディングチャンピオンの坂口聖香(S-Familia)とのゴールスプリント争いを制して初優勝した。

シクロクロス全日本女子エリート、今井美穂(右)が坂口聖香とのスプリント勝負を僅差で制して初優勝 Photo: Shusaku MATSUO

 レースはスタート直後から今井と3連覇を目指す坂口、ロード2冠女王の與那嶺恵理(エフデジ・ヌーヴェル=アキテーヌ・フチュロスコープ)が、3人で先頭グループを形成した。そのまま3人で最終周回に入るが、ここで與那嶺が遅れて先頭は2人に。ゴールスプリントを今井が競り勝ち初のビッグタイトルを手にした。

女子エリート結果
1 今井美穂(CO2bicycle)
2 坂口聖香(S-Familia)
3 與那嶺恵理(エフデジ・ヌーヴェル=アキテーヌ・フチュロスコープ)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

シクロクロス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載