サイクリスト

御神火ライド2018

自転車を使って社員を健康にライトウェイが「東京都スポーツ推進企業」に認定 自転車通勤を応援する規則が評価

  • 一覧
ライトウェイプロダクツジャパンのウェブサイトでは、自転車通勤規程の内容を公開 ©RITEWAY PRODUCTS JAPAN

 スポーツ自転車の輸入・製造・卸売を行うライトウェイプロダクツジャパンが、東京都から「平成29年度東京都スポーツ推進企業」の認定を受けた。「東京都スポーツ推進企業」とは、東京都が2020年に向けて「スポーツ都市東京」の実現を目的として実施する認定制度。今回の認定は、同社の取り組み「自転車通勤にチャレンジする社員を全力で応援!」が評価された。

 ライトウェイプロダクツジャパンは、自転車を積極的に利用したくなる自転車通勤規則を作成し、社員全員が取り組める環境を実現した。経済的サポートとして自転車通勤の特別補助として賠償保険の加入補助、消耗品の購入補助制度を設定。また安全面でのサポートとして、定期的な安全利用の講習を実施し、安全な利用のためのハンドブックを作成した。

 以前から同社では、一部の人が自転車通勤をしていたが、自転車通勤についての特別なルールを設けておらず、電車・バスを利用しての通勤の方がメリットの大きい状態だった。より積極的に自転車を使って社員が健康になるために、経済面、安全面で自転車通勤者にメリットがある環境を整備した。

 ライトウェイプロダクツジャパンは取組内容をウェブで公開するとともに、自転車通勤規程を設けたいと考えている企業に対し、自由に利用できる自転車通勤規程のモデル企業フォーマットと、安全乗車指導マニュアルを配布している。

具体的な規定

・毎日の通勤に公共交通機関に変わり、自転車通勤を推奨。
・自転車通勤へ取り組みたくなる自転車通勤規定を作成。
・自転車安全利用管理者を定め、自転車の安全利用に関する講習を実施。
・自転車通勤をする従業員には、特別通勤手当を支給。
・自転車保険への加入補助を年間単位で支給。
・消耗品の購入補助を年間単位で支給。
・自転車の駐輪場を事務所内もしくは近隣に準備。

関連記事

この記事のタグ

ライトウェイ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
御神火ライド

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載