サイクリスト

新製品情報2017ルディプロジェクト「シントリクス」「フォトニック」に日本限定モデルが登場

  • 一覧

 アイウェアブランドのルディプロジェクトが、新しいレンズ交換システムを採用した「シントリクス」と、衝撃から顔を守るバンパーシステムを装備する「フォトニック」の日本限定モデル第一弾を発売する。

ルディプロジェクト「シントリクス」ホワイトカーボニウムフレーム/マルチレーザーアイスレンズ ©RUDY PROJECT
ルディプロジェクト「シントリクス」ブルーメタルマットフレーム/マルチレーザーアイスレンズ ©RUDY PROJECT

 シントリクスは、眼の保護性能を向上させているほか、フレーム下部が動いて簡単にレンズを交換できる「プッシュリリースシステム」を採用した。また、あらゆる気象状況に対応する調光レンズ「インパクトX2」や、「ポラール3FX」「RPオプティクス」などの最先端技術を投入したモデル。今回はホワイトカーボニウムフレームとブルーメタルマットフレームの2モデルが登場。どちらもレンズのカラーはマルチレーザーアイスレンズを採用している。

 フォトニックのバンパーは柔軟性と弾力性を備えたポリマー製で、落車やその他の衝撃から顔を守る。また、バンパーのカラーを替えてガラリと印象を変えることや、フレームから取り外しハーフリム状のアイウェアとして使うこともできる。

ルディプロジェクト「フォトニック」ファイアレッドフレーム/バンパーホワイト マルチレーザーレッド+クリアレンズ(左)、ホワイトカーボニウムフレーム/バンパーレッド、スモークブラックレンズ ©RUDY PROJECT

 2色展開で、ファイアレッドフレームモデルはホワイトのバンパーが付属、マルチレーザーレッド+クリアレンズの2つがセットになっている。ホワイトカーボニウムフレームはバンパーレッド、スモークブラックレンズの組み合わせとなる。

■シントリクス(日本限定モデル)
フレーム:ホワイトカーボニウムフレーム/ブルーメタルマットフレーム
レンズ:マルチレーザーアイスレンズ
税抜価格:26,000円/22,000円

■フォトニック(日本限定モデル)
フレーム:ファイアレッドフレーム、バンパーホワイト/ホワイトカーボニウムフレーム、バンパーレッド
レンズ:マルチレーザーレッド+クリアレンズ/スモークブラックレンズ
税抜価格:20,800円/18,000円

関連記事

この記事のタグ

アイウェア サイクルアクセサリー ルディプロジェクト 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

             

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載