スマートフォン版はこちら

新製品情報2017ライトウェイがクロスバイクとパニアバッグを組み合わせ「シェファード キットモデル」発売

  • 一覧

 ライトウェイプロダクツジャパンが展開するオリジナルブランド「ライトウェイ」が、同ブランドのクロスバイク「シェファード」と、自転車用バッグ・アクセサリーブランド「バジル」のパニアバッグ「ボエム」、パーツブランド「サイクルデザイン」のリアキャリアをセットにした「シェファード キットモデル」を12月1日に発売する。

ライトウェイのクロスバイクとバジルのパニアバッグを組み合わせた「シェファード キットモデル」 ©RITEWAY

 シェファード キットモデルは、クラシカルなホリゾンタルフレームのシェファードに、フォークロア調のプリントが特徴的な「バジル ボエム」を組み合わせることで、ビンテージカジュアルな雰囲気へとカスタマイズしている。実用面においても35Lの大容量トランクをスポーツバイクに追加することで、日々の使い勝手を向上させている

ビンテージカジュアルな雰囲気 ©RITEWAY
大容量のバジル「ボエム」 ©RITEWAY

 シェファードは、日本人の体格とライフスタイルにあわせた「niau(にあう)デザイン」コンセプトを採用。女性や小柄な方でもスポーツバイクらしい乗車姿勢を楽しめるよう、量産車としては世界で初めてフレームサイズごとに異なったホイールサイズを用意。美しいホリゾンタルフレームやバルブキャップなどの小物にまでこだわったカラーコーディネートなど、毎日の生活に溶け込むスポーツバイクだ。

 バジル ボエムは1976年にオランダで創業。キットに採用された「ボエム」はクラシカルな旅行鞄風のストラップやグラフィックが特長の大型パニアバッグ。撥水性の高いポリエステル素材を採用し、大容量のため食料品や日用品など、なんでも自転車に積むことができる。

 キットモデルの価格は、クロスバイク、パニアバッグ、リアキャリアの合計金額から2000円引きの7万3800円(税抜)。

ライトウェイ「シェファード」 ©RITEWAY
バジル「ボエム」 ©BASIL

 ライトウェイのクロスバイクには、ユーザーが好みにあわせてカスタマイズが楽しめるよう、必要最小限のアクセサリーが付属。フェンダー、ライト、キャリアなど、様々なパーツを取り付けて楽しめる。しかし、日本ではカスタマイズの楽しみが多くのユーザーに知れ渡っているとは言い難い状況で、今回のキットモデルは、ライトウェイがカスタマイズの提案をすることで、クロスバイクの魅力をより多くの人に楽しんでもらいたいという願いが込められている。

関連記事

この記事のタグ

2018年モデル 5~10万円 クロスバイク ライトウェイ 初心者向け自転車 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載