スマートフォン版はこちら

新製品情報重量11gの小型軽量ライトも 「ビースト」シリーズがオウルアイから登場

  • 一覧

 自転車用ライトブランドのオウルアイから、小型・軽量の「ビースト」シリーズが2018年1月下旬から登場する。「ビースト30」は11gと軽量な造りが特長で、「ビースト100」は21gの重量ながら100ルーメンの光量であたりを照らすことができる。

11gで小型の「ビースト30」 (提供写真)

 ビースト30は幅28mm、長さが40mmと小柄なボディが特長で、フロントライトのほかにリアライトもラインナップされる。ビースト100とともにUSBで充電を行い、連続点灯時間は7.5時間(通常モード)となっている。電池の残量が分かるスイッチランプも搭載。

ハンドルなどに巻き付けて装着 (提供写真)
100ルーメンの明るさをもつ「ビースト100」 (提供写真)

 カラーは各種ホワイトとブラックの2色展開。充電に必要なUSBケーブルや、取り付けブラケットは付属品として同梱される。サイクリングを楽しむために十分なスペックを備えたスポーツサイクル向けライトだ。

ビースト30
税抜価格:2300円
重量:11g
カラー:ホワイト、ブラック
充電時間:約1.5時間(5V 350mAh充電時)
連続点灯時間:7.5時間(通常モード)、10時間(点滅モード)

ビースト100
税抜価格:2600円
重量:21g
カラー:ホワイト、ブラック
充電時間:約1.5時間(5V 350mAh充電時)
連続点灯時間:7.5時間(通常モード)、10時間(点滅モード)

関連記事

この記事のタグ

オウルアイ ライト ライトウェイ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載