自転車協会スペシャルサイト専門店のロードバイクって通販より高いけど、いったい何が違うんでしょうか?

  • 一覧
激安通販に比べて専門店のロードバイクが高いのはなぜ? Photo: iStock.com/TommL

 自転車協会が運営するウェブサイト「教えて!自転車のスゴイ人」では、毎週、おすすめサイクリングコースや、スポーツサイクル専門店のスタッフ、自転車関連の著名人が疑問・質問に答えるQ&Aコーナーなど、幅広いコンテンツを更新している。

 専門店スタッフによるQ&Aでは、静岡県浜松市にある「ナカノサイクル」の中野哲哉さんが、「専門店のロードバイクって高くありませんか?」という質問に回答している。ネットの通販を探すと“ロードバイク”は2万円や3万円から売られているのに対し、専門店では安くても10万円近くと、その価格差は倍以上。いったいどこが違うのかという問いに、中野さんはズバリ「全部」と答えている。

 自転車のお役立ち動画では、サイクリングの行動範囲を飛躍的に広げられる「輪行」を特集。「輪行の仕方 – 輪行袋の入れ方」と、「輪行の仕方 – 組み立て方」の2本の動画で、一見難しい輪行の手順をしっかりとチェックすることができる。

自転車をパッキングして電車や飛行機などに一緒に乗る「輪行」の手順を動画でチェック
広島県の「豊平どんぐり村コース」

 厳選サイクリングコース紹介では広島県の「豊平どんぐり村コース」がオススメ。広島市から北西に入った「やまがたエリア」を走る、アップダウンの少ないコースで、のどかな景色をのんびり満喫することができる。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

自転車協会

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載