スマートフォン版はこちら

お役立ちアイテムも多数ラインナップクールさと機能性がさらにアップ 「カペルミュール」の2018春夏注目コレクション

by 後藤恭子 / Kyoko GOTO
  • 一覧

 ウエイブワンのオリジナルブランド「リオン・ド・カペルミュール」と「カペルミュール」の2018年春夏の新作が、このほど公開された。レーシーなデザインの「リオン・ド・カペルミュール」からは、肌寒い春先に有用なウィンドブレーカーやウィンドベスト、タイトなシルエットで人気の「レジェフィット」半袖ジャージに新デザインが登場。カペルミュールからは、よりタウンユースが増したサイクルジャージのほか、速乾性が大幅にアップした「ノースリーブ メッシュアンダーウェア」などが登場した。

石畳のグラフィックを大胆にデザインした「リオン・ド・カペルミュール」の新作「レジェフィット半袖ジャージ」 Photo: Kyoko GOTO

サイクリストに嬉しい機能満載のリオン・ド・カペルミュール

 「リオン・ド・カペルミュール」の今シーズン一押しのアイテムの1つが「ウインドブレーカー エアリエル」。3月頃の使用を想定した防風撥水性素材のジャケット。スリムフィットモデルながら、風の当たらない胴体横に大きくストレッチ素材を配することでライド姿勢をとりやすくするなど、着心地にも配慮した。

ウインドブレーカー エアリアル(表面) Photo: Kyoko GOTO
ウインドブレーカー エアリアル(背面)胴体横にストレッチ生地を配し、動きやすさを確保 Photo: Kyoko GOTO

■ウインドブレーカー エアリアル
サイズ:S、M、L、XL、WL
カラー:サテンブラック
税抜価格:14,500円

 もう一つの新作が「ウインドベスト」。少し温暖な気候になりつつある中で、走り出し時に体幹を守りたいときなどに役立つアイテムだ。透湿性に優れた防風撥水素材を前身頃に使用し、背面にはベンチレーションとメッシュ素材を採用。体幹を風から守り、蒸れを防いで快適さをキープする、春先のライドに1枚持っておくと使いやすい1枚だ。

ウインドベスト Photo: Kyoko GOTO
背面にベンチレーションとメッシュ素材を採用 Photo: Kyoko GOTO

■ウインドベスト
サイズ:S、M、L、XL
カラー:ジオメトリーブラック
税抜価格:13,000円

レジェフィット半袖ジャージ上下(下はビブショーツ) Photo: Kyoko GOTO

 タイトなシルエットで空気抵抗を減らしたレーシングモデルの「レジェフィット」で、大胆にも石畳をデザインとしてあしらった「パヴェ」が登場。ジャージは両脇下に通気性の良いメッシュを使用し、快適な着心地をキープ。袖丈も従来より3cm延長した。一方のビブショーツも裾にかけてパヴェのグラフィックが描かれている。上下を合わせてクールな印象で着こなしたい。

■レジェフィット半袖ジャージ パヴェ
サイズ:S、M、L、XL、WL
カラー:ターコイズ
税抜価格:13,000円
■レジェフィットビブショーツ パヴェ
サイズ:S、M、L
カラー:ターコイズ
税抜価格:13,000円

今季のイチオシ「メッシュアンダーウェア」

ノースリーブメッシュアンダーウェア Photo: Kyoko GOTO

 カペルミュールからは汗冷えしにくいアンダーウェア「ノースリーブメッシュアンダーウェア」も新登場。ポリプロピレン100%の素材で、通常メッシュ状にした場合は生地が厚くなるが、糸の細さや折り方を独自に工夫し、同ブランドで最も薄手で軽量なアンダーウェアの開発に成功した。製品テストでも、ポリエステル100%のアンダーウェアと比較して、汗をかいたあと衣服内湿度は早く下がり(乾きやすい)、体温の低下がゆるやかな傾向を示しており、春夏の新コレクションでも「一押し」のアイテムとなっている。

 また、いまや春夏に欠かせないアクセサリーとなっているアームカバーでも新作が登場。縫製による肌ストレスがなく、かつマイクロファイバーを採用しているため、腕を通した感覚がとてもしなやかな肌触りに。「フリーカット アームカバー」という名の通り自分の腕の長さに合ったサイズにカットすることが可能で、カット面は内側に入り込むため後処理も不要だ。

メッシュアンダーウェアの表面拡大画像。メッシュ状のポリプロピレンが汗を素早くアウターへ逃がす Photo: Kyoko GOTO
フリーカット アームカバー Photo: Kyoko GOTO
縫い目によるストレスをなくすため、接合部は熱を加えて圧着 Photo: Kyoko GOTO
長い場合は切って調節可能。袖口は自然と内側に丸まる構造 Photo: Kyoko GOTO

■ノースリーブ メッシュアンダーウェア
サイズ:S-M、L-XL
税抜価格:3,800円

■フリーカット アームカバー
サイズ:S-M、L-XL
税抜価格:2,700円

カペルミュールはよりタウンユースに

 一方の「カペルミュール」からは、メンズ・レディスともに、よりタウンユース向けにデザインされたサイクルジャージがラインナップした。中でもユニークさで目を引くのが「長袖シャツジャージ」。ロンドンストライプとヘリンボーンストライプの2柄があり、いずれもポリエステルのサイクルジャージに見えないコットンライクな仕上がりになっている。それでいて吸汗・速乾性がある、UPF20のUVカット素材。普段着テイストで自転車通勤にも使える1着だ。

カペルミュールの新作ジャージ。左から半袖レディースジャージとフレアスカート(チョークストライプ グレー)、長袖シャツジャージ(へリンボーンストライプ ネイビー)、半袖ジャージ(ベルギーラインブラック)とティアードスカート Photo: Kyoko GOTO

 レディスウェアも落ち着いたシックな印象のデザインが増え、街の風景に溶け込みやすい色使いに。フェミニンンさが人気の「」ティアードスカート」がブラックでシックな仕上がりになり、他のカラフルなジャージともコーディネートしやすくなった。

コットンライクに見えて実はジャージ生地 Photo: Kyoko GOTO
伸縮性が高く、艶のある生地が華やかな印象のティアードスカート(グロスブラック) Photo: Kyoko GOTO

■長袖シャツジャージ
サイズ:XS、S、M、L、XL、WL
カラー:ロンドンストライプ ブルー、へリンボーンストライプ ネイビー
税抜価格:16,800円

■半袖レディースジャージ
サイズ:36、38、40、42
カラー:チョークストライプ グレー
税抜価格:12,000円

■フレアスカート
サイズ:S、M
カラー:チョークストライプ グレー
税抜価格:6,800円

■ティアードスカート
サイズ:フリー
カラー:ブラック
税抜価格:6,800円

関連記事

この記事のタグ

カペルミュール(KAPELMUUR)のサイクルウェア商品一覧

2018年モデル カペルミュール サイクルウェア リオン・ド・カペルミュール

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載