スマートフォン版はこちら

大会・イベント情報2017兵庫・川西市でエリミネーター大会「サイクルフェスタinキセラ川西」 12月10日開催

  • 一覧
兵庫県川西市でエリミネーターの大会が開催(大会実行委員会提供)

 兵庫県川西市を拠点とするロードレースチーム「コラッジョ川西サイクリングチーム」が12月10日(日)、川西市でオフロードエリミネーターの大会「サイクルフェスタinキセラ川西 新名神高速道路開通記念大会」を開催する。阪急・能勢電鉄の川西能勢口駅からほど近いエリアで、キッズ(小学生)クラスも設けた大会となる。

 エリミネーターは、1周500mほどのコースを1組最大4人で走り、参加人数に応じて1~2位の選手が勝ち上がっていくトーナメント形式のレース。各レース1周で争う個人の部とあわせ、3人で1周ずつ走り、合計3周で競うチームリレーの部が設けられている。

 使用する自転車は自由だが、コースは全面オフロードで一部にパンプトラックも設置予定のため、マウンテンバイク、シクロクロスバイクが推奨となる。

無料の体験レースとスクールも実施

 また、体験レースとライディングスクールも実施。こちらの参加費用は無料で、自転車、ヘルメットの無料貸し出しもある。

 大会は新名神高速道路の川西インターチェンジ開通記念として催される。現在一部区間で開通している新名神高速道路は12月10日、高槻ジャンクションから川西インターチェンジ間が開通する。さらに神戸ジャンクションまでが今年度末に開通する予定だ。

 大会を運営するコラッジョ川西の栂尾大知代表は、近年自転車をめぐる環境が大きく変化しているなか、大会を通じて「サイクリング文化を広めながら、サイクリストのマナーアップにもつなげたい」と開催の目的を話す。今後はクリテリウムやロードレースなどの開催も模索していくという。「夢は大きく兵庫県を一周するステージレースのツール・ド兵庫を開催する事です。是非この機会にお気軽に大会会場にお越しください」と意気込みを語っている。

サイクルフェスタinキセラ川西 新名神高速道路開通記念大会

■主催:サイクルフェスタinキセラ川西実行委員会
■運営:コラッジョ川西サイクリングチーム
■後援:川西市
■特別協賛:株式会社 隼(ATHLETUNE)
■協賛:和光ケミカル、ワールドサイクル、ベックオン、ひえだ接骨院、MANA接骨院、大杉走輪、7 BiCYCLE、ウインクレル株式会社、自転車工房ハイランダー、中川商会、アシスト&サイクル轍、SOYO TYRE、SENGA CYCLE、COZY BICYCLE、サトウファーム、Cafe Luciole
■開催日:2017年12月10日(日)
■開催場所:兵庫県川西市火打2丁目 キセラ川西(事業区域内5-1工区)
■クラス分け:
 ▼エリミネーター
  キッズの部 小学生
  男子の部 中学生以上
  女子の部 中学生以上
 ▼エリミネーターチームリレー
  キッズの部 小学生
  男子の部 中学生以上
  男女混合の部 小学生以上
 ※全てのクラスにおいて自転車保険の加入が参加必須条件とする
 (兵庫県は自転車保険加入が条例で定められています)
 ※各クラス上位3位まで表彰とする
 ※コースは全面オフロードの為、マウンテンバイク、シクロクロスバイクをご使用ください。コースの一部にパンプトラック等を設置予定

■参加費:
 エリミネーター 3000円(キッズの部は2000円)
 エリミネーターチームリレー 1チーム5000円(キッズの部は3000円)
 駐車場使用料 1台1000円(大会会場内先着予約順50台)
 ※会場周辺に大会駐車場のご用意はありません。公共交通機関あるいは、民間の駐車場をご利用ください

■申込み締切日:2017年12月1日(金)
■申込み方法:大会ウェブサイトより必要事項を記入して申込み。参加費の受理をもって参加を正式に受け付ける

関連記事

この記事のタグ

コラッジョ川西 兵庫県 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載