自立したサイクリストを目指そう!アドベンチャー感覚のロングライド TCF「秋の親子プチブルベ」11月19日開催

  • 一覧
アドベンチャー感覚でロングライドに挑戦する「TCF秋の親子プチブルベ」 ©TCF

 東京都自転車競技連盟が主催する「TCF 秋の親子プチブルべ」が11月19日(日)、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県比企郡)で開催される。親子や友人同士のペアでルート上に設けられたクイズを解きながら、約50kmの長距離に挑戦するというアドベンチャー感覚のライドイベント。定員は30組で、高校生以上なら単独参加も可能。11月13日(月)までエントリーを受け付けている。

 「ブルベ」とは長距離を走るフランス発祥のライドイベントで、自分の力だけで完走した人を“自立したサイクリスト”として認定するもの。実際のブルベでは最短でも200kmという長距離を走るが、今回は「プチブルべ」と称して、小学生以上の児童でも挑戦できる51.5kmのコースを設定した。

親子や友人同士で助け合う50km ©TCF

 紅葉が始まった渓谷沿いを走り、2つの峠を越えてのどかな田園風景の中を進む、秋を楽しめるルート設定。与えられた地図情報を理解し、途中でパンクなどのアクシデントがあっても自分で対処することが求められる。コントロールポイント(CP)を規定時間内に通過し、ゴールまで完走できれば認定を受けることができる。ルート中にはクイズも設定しており、ゴール後に答え合わせをする。

制限時間内にCPを通過しなければならない ©TCF
ルート上にはクイズも設けられている ©TCF

 制限時間は小学校中学年を想定したペースで2時間45分(休憩時間や食事時間は含まない)。プチブルベは距離は短いながらも、それなりの脚力が要求される。疲れたり、トラブルに見舞われても2人で協力し、助け合える心強さがプチブルべの魅力だ。主管する東京都自転車競技連盟普及委員会は、「小学生以上のお子さまがいるご家族や、スポーツ自転車を始めたばかりのお友達同士でご参加ください」と話している。

TCF秋の親子プチブルベ

■日時:2017年11月19日(日)
■集合場所:国営武蔵丘陵森林公園南口に隣接する民間駐車場
■集合時間:午前9時30分までに受付締切
■コースプロファイル:距離:51.5km、最大標高差:205m、獲得標高:445m。
■参加費:3,000円(親子2人)、高校生以上の単独参加は2,000円
※(車で来場する場合は駐車料金別途200円)
■コース
START&FINISH:国営武蔵丘陵森林公園南口に隣接する民間駐車場
CP1:10km地点 笛吹峠
CP2:16km地点 日本カントリークラブ付近のY字路そばの空地
CP3:28km地点 松郷峠
CP4:41km地点 都幾川桜堤入口
■主催:東京都自転車競技連盟
■主管:東京都自転車競技連盟普及委員会
■参加条件:小学生以上の健康なサイクリスト
■定員:30組
■申込締切:11月13日(月)23:59 (※定員になり次第締切り)
※悪天候で中止の場合は前日20:00までに参加者にメールで通知

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載