22日はジャパンカップを無料LIVE配信 J SPORTSオンデマンドが「#jspocycle TV」第3弾LIVE配信 ジャパンカップ開幕前日の宇都宮から

  • 一覧

 スポーツ専門チャンネル「J SPORTS」が、グランツールを振り返る人気番組の第3弾「#jspocycle TV ヤニーパスエ・ア・タルエブ」を、「2017ジャパンカップサイクルロードレース」開幕前の10月20日午後10時から、J SPORTSオンデマンド限定でLIVE配信する。また22日には、ジャパンカップのロードレースをJ SPORTSオンデマンドで無料LIVE配信。会場に足を運べない人でも、リアルタイムで観戦を楽しめる。

シークレットゲストも登場

 「#jspocycleTV 」は、J SPORTSサイクルロードレース実況・解説陣が深夜のテンションで国内外のロードレースについて語りつくす、J SPORTSオンデマンド限定配信の番組。

ジャパンカップ開幕前日に配信される「#jspocycle TV ヤニーパスエ・ア・タルエブ」 ©J SPORTS

 5月に開催されたジロ・デ・イタリアについて振り返る「アリタイ・デ・ロジ」、7月のツール・ド・フランスを徹底的に振り返る「スンラフ・ド・ルーツ」に続く「#jspocycleTV」第3弾として「ヤニーパスエ・ア・タルエブ」が、ジャパンカップ開幕を翌日に控える宇都宮からLIVE配信される。「J SPORTSオンデマンド」はPC、スマホ、タブレットなどの機器があれば視聴できるので、ジャパンカップに備えて宇都宮に宿泊する人でも現地で楽しめる。

 サッシャさん、栗村修さんらおなじみの実況・解説メンバーに加えてシークレットゲストも登場予定。8~9月にスペインで行われたブエルタ・ア・エスパーニャの振り返りはもちろん、ジャパンカップや翌月開催予定の「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」についても徹底的に語り明かす。いつもの中継とは少し違う雰囲気の実況・解説陣の一面や、通すぎるサイクルロードレース情報も楽しめるファン必見の番組だ。

■「#jspocycle TV ヤニーパスエ・ア・タルエブ」概要
配信日時:2017年10月20日(金)午後10時~深夜2時
出演者:サッシャ、永田実、栗村修、中野喜文、飯島誠、宮澤崇史、狩野智也、シークレットゲスト

本場の山岳ステージさながらの熱戦

 ジャパンカップは今年で26回目を迎えるアジア最高位のサイクルロードレースで、21日にクリテリウム、22日にロードレースを開催。UCIワールドチームのトレック・セガフレードやBMCレーシングチームなど豪華なチームが揃う。

宇都宮市森林公園が舞台となるジャパンカップサイクルロードレース Photo: Yuzuru SUNADA

 J SPORTSオンデマンド限定で無料LIVE配信されるロードレースは、自然溢れる宇都宮市森林公園周回コースが舞台。ファンと選手の熱気が一体となり、本場ツールの山岳ステージさながらの雰囲気でレースが繰り広げられる。J SPORTSの本放送では、11月3日に総集編が放送される。

 また、21日に宇都宮の市街地で開催されるクリテリウムは、J SPORTSとJ SPORTSオンデマンドで生中継される。昨年の25回記念大会で直線距離が伸びたコースが今年も採用され、ハイスピードの戦いが期待される。

■「ジャパンカップ」配信・放送日時
【クリテリウム】
2017年10月21日(土)午後3時~(J SPORTSオンデマンド・J SPORTS 4)
【サイクルロードレース】
2017年10月22日(日)午前9時30分~(J SPORTSオンデマンド)
2017年11月3日(日)午後11時~(J SPORTS 3)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ J SPORTS

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載