NJSビルダーが手がけた珠玉の一品ド肝を抜く金色のピストロード 「KEIRINグランプリ」で京王閣競輪場がファンにプレゼント

  • 一覧

 京王閣競輪場が、12月30日の「KEIRINグランプリ2012」開催を記念して、純金メッキ(24KGP)のピストロードバイクを1台制作した。グランプリレース終了後、優勝者の手で抽選が行われ、ファンにプレゼントされる。

「KEIRINグランプリ」開催記念 KEIOKAKU×EIMEIコラボレーション スペシャルピストロード(完成イメージ)「KEIRINグランプリ」開催記念 KEIOKAKU×EIMEIコラボレーション スペシャルピストロード(完成イメージ)
パーツも、性能に影響ないよう金メッキが施されている(完成イメージ)パーツも、性能に影響ないよう金メッキが施されている(完成イメージ)

 この光り輝くバイクは、競輪用フレームを供給している工房(フレームビルダー)との共同企画により実現した。「EIMEI」(エイメイ)のフレームはクロモリチューブのカイセイ8630を使用。主なパーツも、性能に影響を及ぼさないように金メッキされている。

 京王閣競輪場は「純金のピストロードは大変珍しく貴重で、しかも性能も最上級。まさに特別の一台」とアピール。またサイクリング人口が増える中、一部の危険なピストバイク・ユーザーがもたらしたマイナスイメージを払しょくする思いも込められている。同競輪場は「安全、快適に走って、風景や季節の移り変わりを楽しんでいただきたい」と話している。

フレームスケルトン
パーツリスト

 KEIRINグランプリは、毎年12月30日に行われる競輪界最高峰のレースで、優勝賞金は1億円。その年のG1(グレード1)優勝者と年間賞金獲得上位者の9人が出場し、文字通りNo.1を決める夢の一発勝負だ。京王閣では過去に平成15、18、21年に開催しており、今年が4回目。

 また、今年7月から48年ぶりに再開された女子の競輪についても、初代女王を決める「ガールズグランプリ2012」が12月28日に開催される。33名の選手の中から上位7人が出場し、速くて華やかな女の戦いを繰り広げる。

【「スペシャルピストロード」プレゼント応募方法】
◇応募フォームの場合
京王閣HP: http://www.keiokaku.com/camp/present_form_gpist.html
 
◇ハガキの場合
・■を埋めること →KEIRINグランプリ2012 IN 京■閣
(ヒント:12/28~30のKEIRINグランプリは、京王閣競輪場で開催します。)
・応援したいGP選手名またはGPに出てほしい選手名を記入。
・〒番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号に記入
・郵送先:〒182-0025 東京都調布市多摩川4-31-1
東京都十一市競輪事業組合 スペシャルピストロード申込係
・応募受付:12月20日まで
・当選発表:12月30日(日)最終レース終了後、GP優勝者が抽選を行う

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

クロモリ 競輪・競輪場

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載