スマートフォン版はこちら

会場や古賀志林道にもブース出展「ラファ宇都宮」がオープン ライドイベントやジャパンカップ限定グッズで盛り上げ

  • 一覧

 サイクリングウェアブランド「Rapha」(ラファ)が、ジャパンカップサイクルロードレースが開催される宇都宮市で、10月13日から22日までの期間限定ショップとして「ラファ宇都宮」をオープンした。期間中はラファ宇都宮だけの限定商品を含め、多くのプロダクトを実際に手にとって購入できる。

ジャパンカップに合わせ、今年もオープンした「ラファ宇都宮」 ⓒRapha JAPAN<br />

 14日からは、ショップ発着でライドイベントも開催される。100kmを超えるロングライドから1~2時間のライド、町中を巡るシティライドなど、さまざまな好みに応えられるライドが行われる。ショップの所在地は昨年までのオリオン通りではなく、クリテリウムが開かれる大通り沿いに変更されている。

 ジャパンカップクリテリウムの開催される21日にはスタート・フィニッシュラインに近い馬場通りの物販エリアで、サイクルロードレースが行われる22日には宇都宮市森林公園の物販エリアで、テントショップとしてブースを出展する。22日には、この日のKOM地点となる古賀志林道の頂上にラファの移動販売車両「ラファ ルイゾン」も設置する。

 また、ジャパンカップ開催を記念し、今年もスペシャルキャップ&サコッシュが製作された。販売は「ラファ宇都宮」と、ジャパンカップ物販エリアで行われる。販売開始は10月17日を予定している。(変更の可能性あり)

ジャパンカップ スペシャルキャップ ⒸRapha Japan
ジャパンカップ開催記念のスペシャルサコッシュ ⒸRapha Japan

■「ラファ宇都宮」概要
住所:〒320-0801 栃木県宇都宮市池上町2-2 中村第一ビル1F
電話番号:080-9105-6558
営業時間:下記リンク「ラファ宇都宮」イベント情報ページの下部に記載

関連記事

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ ショップ ラファ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載