新製品情報2017サクラがエアロロードハンドル「DBサースター」を発売 振動を約60%低減

  • 一覧

 日本の自転車パーツブランドのSACRA(サクラ)が、ロードバイク用のカーボンエアロハンドル「DB Thirster」(DBサースター)を新発売した。通常のハンドルよりも約60%振動を低減するという、高い振動吸収性が特徴だ。

SACRAの新型ロードハンドル「DB Thirster」 © SACRA

 DBサースターは、ハンドルバー内部のカーボンレイアップに、特殊な振動吸収層「DB Reduction」を追加。カーボンならではの剛性・軽量性はそのままに、路面の微振動を低減して、振動による疲労を軽減し、荒れた路面でのコントロール性を向上させる。

フラット部を薄くしたエアロシェイプ © SACRA
ハンドル形状はアナトミック。リーチは60mm、ドロップは125mm © SACRA

■DB Thirster(DBサースター)
税込価格:24,000円
サイズ:400、420mm(C-C)
重量:230g
クランプ径:31.8mm
リーチ:60mm
ドロップ:125mm

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サクラサイクリング ハンドルバー ロードバイク系パーツ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載