スマートフォン版はこちら

新製品情報2017アマチュアのためのレーシングバイク ネストがカーボンロードなど2018年モデル発表

  • 一覧

 バイクブランド「NESTO」(ネスト)が、ロードバイク「ALTERNA」(オルタナ)シリーズなど2018年モデルを発表した。ネスト初のカーボンフレームを採用したロードバイクとマウンテンバイク(MTB)は、プロ向けの性能を追求するのではなく、アマチュアレーサーに必要な性能と、コストパフォーマンスの高さを両立するというコンセプトで開発された。

アマチュアレーサー向けに設計され、コストパフォーマンスを高めたネストのカーボンロード「オルタナ プロ」 Photo: Naoi HIRASAWA
幕張メッセ国際会議場で開かれたネストの2018年モデル展示会 Photo: Naoi HIRASAWA

 フィットネスや街乗り向けのスポーツバイクを展開してきたネストは、従来のラインナップを2018年モデルから「スタンダードモデル」と位置づけ、より競技・スポーツ向けのバイクを「プレミアムモデル」として新しく投入した。ネストの販売店向けに千葉・幕張で9月27日に開催された展示会では、プレミアムとスタンダードのラインナップが一同に並んだ。

 新機軸のプレミアムモデルは、カーボンロード「オルタナ プロ」とカーボンMTB「TRAIZE(トレイズ)プロ」(ともにフレームセット)をハイエンドに据え、アルミのロードバイクとフラットバーロード、クロスバイクを2グレード、キッズ用のランニングバイクという7モデルを展開する。

ネストのカーボンフレームのMTB「トレイズ プロ」 Photo: Naoi HIRASAWA

 ハイエンドモデルは「プロ」という名前を冠しているが、目指したのはプロのためのバイクではなく、ハイアマチュア向けのバイクだ。設計を担当するNESTOグループリーダーの詫間啓耀さんは、自身がMTBクロスカントリーの男子エリートクラスで走るライダー。「学生時代から、競技を続けるためには費用がすごくかかるということを感じていた」という経験をもとに、コストパフォーマンスを高め「もし壊れてしまっても惜しくない、それでいてまた乗りたいと思えるフレーム」を目指したという。

フレームにはネストのイメージカラーのブルーとオレンジを配置 Photo: Naoi HIRASAWA

 「プロにとっていいバイクが、アマチュアにとっていいバイクとは限らない」という考えから、オルタナ プロは万人が不満なく走れる乗り味に仕上がっている。フレーム素材はT800カーボン、フレーム重量1145g、フォーク400gで、18万円(フレームセット、税抜)という価格を実現した。

 プレミアムモデルのアルミロード完成車「オルタナ」は、初心者でも使いやすいフレーム設計になっている。コンポーネントは、ブレーキやクランクも含めシマノ・ソラで統一し走行性能や安全性を確保。マキシスのタイヤ、ノバテックのハブを採用し足回りを軽くしながら8万9000円(税抜)という価格に抑えた。

ネストのプレミアムモデル「オルタナ」(ホワイト) Photo: Naoi HIRASAWA
 フラットバーロードの「オルタナ フラット」も登場 Photo: Naoi HIRASAWA

 また、スタンダードモデルのアルミロードバイク「FALAD」(ファラド)やクロスバイク「VACANZE」(バカンゼ)シリーズは、パーツは異なるもののプレミアムモデルのオルタナや、リミット ワンと同じフレームが採用されているため、パーツを交換すれば同等かそれ以上の性能にアップグレードすることも可能だ。

ネストスタンダードモデルのクロスバイク「バカンゼ」 Photo: Naoi HIRASAWA
ネコをモチーフにした折り畳み自転車「kocka」(コチカ) Photo: Naoi HIRASAWA
ネストからバイク提供などのサポートを受ける団長安田さん Photo: Naoi HIRASAWA

 ネストは年齢別のトライアスロン日本代表を目指している「安田大サーカス」の団長安田さんに対し、来シーズンのレース活動のサポートを行っていく。この日は団長のために設計されたプロトタイプのバイクが用意されていた。今後、団長が実際に乗ってフィードバックし、カーボンの積層を調整するなど、来シーズンの開幕に間に合うようにオーダーメイドバイクを完成させるという。

バイクにまたがる団長安田さん Photo: Naoi HIRASAWA
ネストが試作した「安田大サーカス」団長安田さんのロードバイク Photo: Naoi HIRASAWA

■ネスト「オルタナ プロ」
税抜価格:180,000円
サイズ:480mm、500mm、520mm
カラー:1色(チームカラー)
T800カーボン、Di2対応
BB:シマノPressFit
付属品:ヘッドパーツ、RDハンガー、シートポスト
発売時期:2018年2月予定

■ネスト「トレイズ プロ」
税抜価格:140,000円
サイズ:15インチ、17インチ、19インチ
カラー:1色(チームカラー)
T800カーボン
BB:シマノPressFit
付属品:ヘッドパーツ、RDハンガー(135×9mm、142×12mm)
発売時期:2018年2月予定

■ネスト「オルタナ」
税抜価格:89,000円
サイズ:395mm、430mm、465mm、500mm
カラー:3色(マットシルバー、マットブラック、ホワイト)
発売時期:2017年12月予定

関連記事

この記事のタグ

10~15万円のロードバイク15~20万円のロードバイク5~10万円のロードバイク

10~15万円 15~20万円 2018年モデル 5~10万円 クロスバイク ネスト マウンテンバイク ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載