無料会員登録で視聴OKジャパンカップの初LIVE中継を「J SPORTS オンデマンド」が配信 実況・解説付き

  • 一覧
熱戦が繰り広げられるジャパンカップロードレースの映像が初めて生配信される Photo: Naoi HIRASAWA

 10月20~22日に開かれるアジア最高位の自転車ワンデーロードレース「2017ジャパンカップサイクルロードレース」では、22日に開催されるロードレースで初めてのLIVE配信が「J SPORTSオンデマンド」で行われる。無料会員登録をすれば、スマートフォンなどの端末でLIVE配信を無料視聴できる。(見逃し配信は有料)

 J SPORTSオンデマンドは、パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末からインターネットブラウザや専用アプリで視聴できる動画配信サービス。自宅や外出先、レース会場などあらゆるシーンでジャパンカップを生で楽しむことができる。

 21日のクリテリウムはJ SPORTSやJ SPORTSオンデマンド、とちぎテレビで生放送、22日のロードレースはJ SPORTSオンデマンドのほかCRT栃木放送でラジオ生放送、11月3日にJ SPORTSで録画放送される。

 また、出場選手や国内チームが発表される「記者発表会」が9月20日の午前10時30分から正午まで、全チームが登場する「チームプレゼンテーション」が10月20日の午後6時から9時まで、YouTubeの「Japan cup チャンネル」で生配信される予定だ。

ジャパンカップのレース放送スケジュール

関連記事

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ J SPORTS

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載