スマートフォン版はこちら

11月末まで実施サイクリングで豪華景品当たる 和歌山・紀の川エリアで「シールラリー」

  • 一覧
紀の川エリアのシールラリーのシールやおもてなしスポットを紹介するマップ(山田淳史撮影)

 和歌山県の紀の川エリア(岩出市と紀の川市)の飲食店など50軒の「紀の川サイクリストおもてなしスポット」を自転車でめぐるシールラリー「食べちゃえ!きのかわ ぐるリン♪ラリー」が開かれている。シールを集めて応募すれば、抽選で折りたたみ自転車やフルーツ詰め合わせなどが当たる。11月30日まで。

 県那賀振興局などでつくる「紀の川エリア観光サイクリング推進協議会」が企画。おもてなしスポットでは、ボトルを持参すると、給水サービスや飲食店での割り引きが受けられるなど、さまざまな特典がある。今回のシールラリーではおもてなしスポットで飲食し、会計時に登録店などで配布している応募台紙にシールを集めて応募する。

 締め切りは12月4日(当日消印有効)。問い合わせは同協議会事務局(同振興局企画産業課☎0736・61・0014)。

「おもてなしサイクリング」を17日開催

 また、シールラリーを盛り上げようと、17日には、おもてなしスポットをめぐるサイクリングイベント「食べちゃえ!きのかわ おもてなしサイクリング」が行われる。

 紀の川市の粉河ふるさとセンターを出発し、途中でJR和歌山線を走る「サイクルトレイン」を利用するコースが用意される。申し込みは7日までで、先着40人。参加資格は約25kmのコースを完走できる高校生以上で、参加費は3千円(昼食代などを含む)。

 問い合わせは日本旅行Tis和歌山支店(☎073・436・1388)。

関連記事

この記事のタグ

サイクリング 和歌山県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載