スマートフォン版はこちら

国宝の松江城などを散策松江の名所を自転車で巡る「出雲縁結び街道サイクリング」9月9日開催

  • 一覧

 島根県東部・国道431号沿いのスポットを自転車でたどる「出雲縁結び街道サイクリング」が9月9日、開催される。主催する出雲縁結び街道振興協議会が参加者を募集している。

 同協議会は、松江城(松江市)と出雲大社(出雲市大社町)の2つの国宝を結ぶ国道431号を「出雲縁結び街道」と命名し、沿線の活性化を図っている。このルートを活用したサイクリングは、昨年9月に出雲市側の一畑電車・一畑口駅―出雲大社間をコースとして第1弾を開催した。

 第2弾の今回は、松江市側にコースを設定。一畑口駅を出発し、松江フォーゲルパーク、松江城を経て松江堀川地ビール館で昼食をとり、一畑電車・松江しんじ湖温泉駅までの25kmを走行する。このルートに一畑薬師参拝を加えた特別コース(36km)も設けている。

 参加費はいずれも中学生以上4500円、小学生以下3000円。昼食代や傷害保険料、帰路の運賃を含む。問い合わせは同協議会(☎0852・21・4521)。

産経新聞・山陰版より)

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報 島根県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載