ワールドツアーランキング3位の強豪BMCレーシングチームが3年連続3度目のジャパンカップ出場へ

  • 一覧

 宇都宮を舞台とするアジア最高峰のロードレース「2017ジャパンカップサイクルロードレース」(10月20~22日開催)に、UCIワールドチーム「BMCレーシングチーム」が出場することが8月24日に発表された。2015年の初出場以来、3年連続の出場となる。

2016ジャパンカップサイクルロードレースで古賀志林道を上るBMCレーシングチームの選手たち =2016年10月23日 Photo: Yuzuru SUNADA

 BMCレーシングチームは、UCIワールドツアーランキングで3位につける強豪チーム(8月24日現在)。昨年はジャパンカップクリテリウムでテイラー・フィニー(アメリカ、現キャノンデール・ドラパック)が表彰台まであと一歩の4位に入り、ロードレースではジョセフ・ロスコフ(アメリカ)がチーム最高位の10位に入った。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載