“DOWNTOWN最速”ナンバー自転車をテーマにしたダンスチューン「ペダル」 SAY feat.般若&SHINGO★西成

  • 一覧
「ペダル」SAY feat.般若&SHINGO★西成「ペダル」SAY feat.般若&SHINGO★西成

 女性シンガー、SAY(セイ)が、テイチク・インペリアルレコード移籍第2弾配信シングルとして、自転車がテーマのナンバー「ペダル」を11月28日にリリースした。フィーチャリングアーティストに般若&SHINGO★西成という、東西のHIPHOPシーンで絶大な人気を誇るMC2人を迎えて、スピード感のあるダンスチューンに仕上がっている。

 SAY自身のロードバイク好きが高じて生み出された楽曲に、自転車好きの2人が“がっつり反応”して誕生したというこの絡み。それぞれの歌詞も“乗ってる”サイクリストならではのポイントがあって思わずニヤリ。おもちゃ箱を引っくり返したようなサウンドも、ダウンタウンにおけるサイクリングの、ある種混沌とした楽しさを表現していて、まさに“サウンドライディング”な一曲だ。

「ペダル」フライヤー

 YOUTUBEで見ることができるPVも、SAYが自前のラレーのロードバイクにライディングしている映像や、バイクショップ内でのダンスパフォーマンスなど、自転車づくしとなっている。

 現在レコチョクで独占先行配信中。iTunesなどでも12月12日より配信開始予定となっている。

レコチョク配信ページ

SAY(セイ)

SAY(セイ)

 その透き通った歌声と圧倒的な歌唱力、定評のあるライブ・パフォーマンスで、R&Bシーンのみならず、HIPHOPシーンでも長年活躍を続けているフィメール・シンガー。 高校卒業後、本格デビューを目指し上京。都内、横浜を中心にLIVE活動を開始。2003年頃よりジャパニーズ・ウェッサイ(西海岸系HIPHOP)・シーンを中心に活動。シーンの代表的アーティストと数々のコラボをこなし、シンガーとしての存在感を強めていく。
 2009年8月にDJ☆GOプロデュースの「スーパースター」を配信し、多数のクラブ系着うた配信サイトにて1位を獲得。そして同年11月「Let’s get a partyfeat.Kayzabro(DS455)」で堂々デビューを果たす。
 2012年、テイチク・インペリアルレコードに移籍し、第1弾配信シングル「OMG!!」(オーマイガーッ!!)を8月にリリース。女子の日常に潜むOMG!!なイライラを豪快に歌い飛ばし、元気をくれるガールズアンセムとして話題に。
 11月、待望の第2弾single『ペダル feat.般若&SHINGO★西成』を配信開始。

 SAY オフィシャルウェブサイト

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載