スマートフォン版はこちら

前年の優勝チームが参戦連覇を目指すキャノンデール・ドラパックのジャパンカップ出場が発表

  • 一覧

 宇都宮を舞台とするアジア最高峰のロードレース「2017ジャパンカップサイクルロードレース」(10月20~22日開催)に、UCIワールドチーム「キャノンデール・ドラパック」が出場することが8月22日に発表された。前回大会はダヴィデ・ヴィッレッラ(イタリア)がロードレースで優勝し、2連覇を目指しての参戦となる。

ジャパンカップサイクルロードレースを制したダヴィデ・ヴィッレッラ =2016年10月23日 Photo: Yuzuru SUNADA

 キャノンデール・ドラパックは、ジャパンカップ常連チームのひとつ。昨年はヴィッレッラが勝負どころの古賀志林道で最終周回にアタック。他の選手を上りで引き離し、そのまま独走して優勝を飾った。

関連記事

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ 2017ジャパンカップ・選手チーム情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載