スマートフォン版はこちら

1400kmの壮絶な超長距離ライドイベント完走者・三船雅彦さんが語る「ロンドン・エディンバラ・ロンドン」 8月23日ラファ大阪で開催

  • 一覧
1400kmの「ロンドン・エディンバラ・ロンドン」を完走した三船雅彦さん ©Rapha

 7月末に開催された超長距離ライドイベント「ロンドン・エディンバラ・ロンドン」(LEL)で完走を果たした三船雅彦さんによるトークイベントが、8月23日(水)午後8時(午後7時半受付開始)からラファ大阪で開催される。

 「LEL」とは4年に一度に開催される世界的な「ブルべ」のイベントで、ロンドンとエディンバラ間を往復する総距離1400kmを走り抜ける。5日間(100時間強)という制限時間内に完走すれば時間内完走の「認定」を受けられるが、およそ1500人の参加者のうち今回の認定者は約800人と半数ほどにとどまる過酷なイベントだ。

行く手を阻むように湧く雨雲 ©Rapha

 この距離を三船さんは81時間というタイムで完走を果たした。しかし三船さん本人は「目標の72時間切りはできなかった」と悔しさをにじませる。南北の移動で大きく変化する気温や、スコットランド特有のめまぐるしく変化する厳しい天候、そして想像以上の悪路─。コースの難しさは、かつて完走した「パリ・ブレスト・パリ」(1200km)の比ではなかったという。

 ゴール直後、本人をして「生命反応がある肉の塊と化した」と言わしめる「LEL」はどのような壮絶な旅だったのか。「パリ・ブレスト・パリ」に続いてサポートとして帯同したラファジャパン代表・矢野大介さんとともに、超長距離ロングライドイベントの裏側なども交えつつ今回のチャレンジを語る。

三船雅彦氏 LEL トークイベント

■会場:ラファ大阪(大阪府 大阪市北区 曽根崎新地 2-6-21)
■日時:2017年8月23日(水) 20:00~22:00 (19:30受付開始)
■入場料:無料(1ドリンク制)

関連記事

この記事のタグ

ラファ ラファ・ジャパン 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載