スマートフォン版はこちら

将来は自転車イベントの開催も「奈良バイクステーション」天理市にオープン レジャー施設に併設されたサイクリング拠点

by 上野嘉之 / Yoshiyuki KOZUKE
  • 一覧

 奈良県天理市のレジャー施設「奈良健康ランド」と、併設する「奈良プラザホテル」の敷地内に、自転車の駐輪ラックやベンチなどを備えた「奈良バイクステーション」がオープンした。スポーツサイクルを30台まで駐輪することができ、基本的な利用は無料。サイクリングの発着点として、また休憩・立ち寄りスポットとして気軽に活用できる。今後はサイクリングやセミナーなど自転車関連のイベントを催す構想もあるという。

奈良県天理市にオープンした「奈良バイクステーション」 Photo: Yoshiyuki KOZUKE

本格的な屋根やベンチ

本格的なベンチとテーブル、屋根を備えた休憩スペース。ここでお弁当や軽食を食べることもできる Photo: Yoshiyuki KOZUKE

 天理市は奈良盆地の中央付近に位置し、奈良県各地の歴史スポットや景勝地へのアクセスが良い。今年、開業30周年を迎えた奈良健康ランドは、サービス強化と地域の観光振興の一助として、サイクリングの拠点となる奈良バイクステーションを新設した。

 設置場所は駐車場内だが、自転車の出入り口は公道に面し、その他の3方向は柵や生け垣で囲って安全性が確保されている。設置にあたってはコンクリートの基礎を打ち直したうえ、本格的な屋根やベンチ、自転車ラックが据え付けられ、総工費は約500万円にのぼったという。

スポーツサイクルを計30台置ける自転車ラック Photo: Yoshiyuki KOZUKE
飲料の自動販売機も設置されている Photo: Yoshiyuki KOZUKE

 オープン翌日の8月19日に訪れ、利用してみた。自転車ラックやベンチは頑丈な構造で、地面にしっかり固定されているため、安心感が高い。白っぽいコンクリート舗装は清潔感があり、また日中はアスファルト舗装ほど熱くならないため過ごしやすそうだ。

 工具類はツールボックスに入れた状態で奈良健康ランドのフロントに備え付けられ、空気入れも含めて無料で借りることができる。タイヤチューブは有料で販売される(1000円+税)。トイレも、奈良健康ランド内で借りることができる。

急なトラブル時には、奈良健康ランドのフロントで工具を借りることができる Photo: Yoshiyuki KOZUKE
空気入れも、奈良健康ランドのフロントに用意されている

 一方、奈良バイクステーションを休憩や集合場所として利用するだけなら、フロントに申し出る必要はない。

温泉やレストランとセットで利用も

「奈良健康ランド」の露天風呂 ©Nara Kenko Land

 奈良バイクステーションを管理・運営する奈良健康ランドは、温泉浴場を中心とするレジャー施設。ビュッフェ形式のレストランと焼肉レストラン、宴会場、レジャープール、カラオケボックスなどを備えており、例えば友人同士やチームでのサイクリングと、温泉や食事をセットで楽しむことができる。

「奈良健康ランド」の宴会場 ©Nara Kenko Land
「奈良プラザホテル」の外観 ©Nara Plaza Hotel

 駐車場は無料のため、クルマに自転車を載せて訪れ、ライドの発着点にしてもOK。健康ランドは24時間営業で、時間を気にせず過ごすことができ、隣接する奈良プラザホテルで宿泊も可能だ。敷地内には今月、フルーツや野菜の販売コーナーと、子供向け遊具のテーマパークも新規オープンした。

敷地内で同時オープンしたフルーツと野菜の販売コーナー。奈良県はイチジク、カキ、イチゴなどの産地だ Photo: Yoshiyuki KOZUKE
敷地内に同時オープンしたエア遊具のテーマパーク「奈良わんぱくランド はしゃきっズ」 Photo: Yoshiyuki KOZUKE

 奈良県はサイクリング振興に熱心で、全長約600kmのサイクリングコース「ならクル」を設定しているほか、各地でレンタサイクルも盛んだ。天理市もこうした動きに呼応し、サイクリングを観光資源として活用する方法を模索している。

 奈良健康ランド・奈良プラザホテルの北出篤支配人は、「地元関係者らと連携して、近隣の観光スポットを巡るサイクリングイベントなどを企画していきたい」と話す。さらに、バイクステーションを有効に利用してもらうため、屋内施設と組み合わせた自転車関連イベントの検討や商品開発にも取り組みたいとしている。

「奈良バイクステーション」と「奈良健康ランド」の外観 Photo: Yoshiyuki KOZUKE

■「奈良バイクステーション」の概要

【所在地】奈良県天理市嘉幡町600-1 奈良健康ランド駐車場内
【営業日時】年中無休・24時間営業 ※メンテナンスによる休日あり
【電話】0743-64-1126
【無料アメニティ】バイクラック(30台分)、トイレ(奈良健康ランド)、工具レンタル(空気入れ・ペダルレンチ・六角レンチ・トルクスレンチ・タイヤレバー)
【有料アメニティ】ロッカー(★)、温泉&大浴場(★)、温水シャワールーム(★)、Wifi(★)、飲料自動販売機、タイヤチューブ

<★印は奈良健康ランドの入館料が必要>

関連記事

この記事のタグ

ホテル・宿

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載