見通しのよい直線道路ロードバイクがトラックに追突 つくば市の20代男性が死亡

  • 一覧

 8月8日午前8時ごろ、茨城県つくば市学園の森の県道で、ロードバイク型の自転車に乗っていた同市花畑の団体職員、中村利昭さん(28)が、前方に駐車していた埼玉県久喜市南栗橋の会社員、井内政人さん(49)のトラックに追突した。中村さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 茨城県警つくば中央署によると、現場は片側2車線の見通しのよい直線道路。同署が原因を調べている。

産経新聞・社会面より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

事故・事件

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載