新製品情報20インチのロードバイクで街を駆け抜ける ドッペルギャンガー「590 protocol」登場

  • 一覧
ドッペルギャンガー「590 protocol(プロトコル)」ドッペルギャンガー「590 protocol(プロトコル)」

 スポーツバイクブランド「DOPPELGÄNGER」(ドッペルギャンガー)から、本格ロードバイクを踏襲した小径ロードバイク「590 protocol(プロトコル)」が発売される。ドロップハンドルがセットされたブラックの車体に、オレンジのロゴが映えるスポーティなミニベロだ。

 590プロトコルは、ブレーキとシフター(変速レバー)が一体化されているデュアルコントロールレバーを搭載。シティサイクルと比べてサドル~ハンドル間の長いフレーム形状で、前傾が深い姿勢での高速走行も容易だ。20インチのタイヤは細めに作られ、700Cサイズのロードバイクと同じような軽快感を味わえるという。

ブラックとオレンジにカラーリングされた「590 protocol」ブラックとオレンジにカラーリングされた「590 protocol」
「590 protocol」の前・後部。タイヤが細く、ロードバイクらしいシルエット「590 protocol」の前・後部。タイヤが細く、ロードバイクらしいシルエット

 アルミ製のフレームはデザイン性が重視され、これにフロントライトとワイヤーロックが標準装備となる。ドッペルギャンガーは大阪市のコミュニティサイクル実証実験にも参加経験があり、ライトと鍵の標準装備化は、都市部の交通手段として小径車を推進する同ブランドならではの配慮だ。

各身長別の「590 protocol」乗車イメージ各身長別の「590 protocol」乗車イメージ

 ドッペルギャンガーは、豊富なデザイン・バリエーションでカラフルな自転車をラインアップする都会派ブランド。オリジナルのバッグやアクセサリーも展開している。590プロトコルはマレーシアや香港、インドネシアなど海外での販売も予定されている。

590 protocol(プロトコル)
変速機: シマノ・Tourney(ターニー) A070
付属品: フロントLEDライト、ワイヤーロック
重量: 10.8kg
価格: オープン価格

「ドッペルギャンガー」ウェブサイト

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載