スマートフォン版はこちら

ツール・ド・フランスで4度目の個人総合優勝フルームの「2017さいたまクリテリウム」出場が決定 初開催から5年連続

  • 一覧

 世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(11月4日、さいたま新都心駅周辺で開催)に、ツール・ド・フランス2017で3年連続4度目の個人総合優勝を果たしたクリストファー・フルーム(イギリス、チーム スカイ)の出場が決定した。

5年連続5度目の「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」出場が決まったクリストファー・フルーム Photo: Yuzuru SUNADA

 フルームのさいたまクリテリウム出場は、2013年の初開催から5年連続5度目となる。今年もマイヨジョーヌが世界トップレベルの走りでさいたまを駆け巡り、大会を盛り上げる。その他出場選手の発表は10月上旬頃を予定している。

■クリストファー・フルーム「特別なレース」
 「毎年、さいたまクリテリウムで世界のトップ選手達と競えるのは大変光栄なことであり、今年もさいたまに戻って来られることをとても楽しみにしています。沿道に集まって応援してくださるたくさんのファンの皆さまのおかげで、私にとって、さいたまクリテリウムは特別なレースです。今年はここまで過酷なシーズンになっていますが、何とか乗り切り、さいたまクリテリウムでの優勝を狙いたいと思います」

■さいたま市清水勇人市長「心から楽しみ」
 「第1回からさいたまクリテリウムに出場しているクリス・フルーム選手が、3年連続でツール・ド・フランス総合優勝を果たし、大変喜ばしく思っています。今年もまた、さいたま市でフルーム選手の走りが見られることを心から楽しみにしています」

関連記事

この記事のタグ

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載