スマートフォン版はこちら

title banner

【Teamユキヤ通信】ツール・ド・フランス2017 第20ステージ新城幸也は7度目のツール完走が目前に 「シャンゼリゼを楽しみたい」

by 飯島美和 / Miwa IIJIMA
  • 一覧

 7月22日に行われたツール・ド・フランス第20ステージで、新城幸也(バーレーン・メリダ)は総合109位で最終ステージに駒を進め、ツール・ド・フランス7度目の完走が目前となった。

マルセイユのヴェロドロームからスタートしていく新城幸也 Photo: Miwa IIJIMA

 第20ステージは南仏マルセイユの屋内自転車競技場(ヴェロドローム)を拠点とした個人タイムトライアル。途中直線的な激坂区間を含む22.5kmのコースだった。新城はトップから3分5秒差の108位でゴールし、いよいよ翌23日には、パリ・シャンゼリゼでのゴールを迎える。

大歓声のヴェロドロームにゴールする新城幸也 Photo: Miwa IIJIMA

 ゴール後の新城は次のようにレースを振り返った。

 「コースは走りやすかったが、風が強く、石畳もあり、上りも勾配がキツく、すぐにタイムを失ってしまうコースだった。自分は良いテンポで走りきる事ができた。タイムアウトにならないようにと頑張った。観客も多くてあっと言う間の20kmだった」

 「明日はシャンゼリゼ! もうすぐでツールが終わってしまいます。シャンゼリゼを楽しみたい!」

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2017 ツール2017・ユキヤ通信 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載