大会・イベント情報2017多摩川が舞台の“オフロード版”トライアスロン 「エクステラ川崎」が7月23日に開催

  • 一覧

 “オフロード版”トライアスロン「エクステラ川崎」が7月23日、神奈川県川崎市幸区の多摩川河川敷を舞台に開催される。コンパクトな会場内で3種目を応援できるので、観戦にも最適。自然を有効活用することをテーマに、カジュアルに楽しめる大会となっている。

バイクパートはオフロードをマウンテンバイクで走破 ©XTERRA

 エクステラはハワイ発祥のスポーツで、スイム、バイク、ランを組み合わせたトライアスロン形式のレース。バイクパートとランパートは未舗装路を走るのが特徴で、自転車はマウンテンバイクを使用する。

 エクステラ川崎ではスイム200m、バイク5km、ラン2kmで競技が行われるほか、バイクとランパートのみで構成されるデュアスロンも開催される。会場は古市場サッカー場そばの河川敷で、最寄駅はJR横須賀線の新川崎駅かJR南武線の鹿嶋田駅。

スイムパートは多摩川を泳ぐ ©XTERRA
ハワイで誕生したエクステラは現在33カ国、56地域で開催している ©XTERRA

「エクステラ川崎」開催概要

◼ 開演日時:2017年7月23日(日) 9:00〜14:30(予定)
◼ 会場:神奈川県川崎市幸区多摩川河川敷古市場サッカー場周辺特設コース
◼ 種目:「エクステラ」スイム 200m/MTB 5km/ラン 2km、「デュアスロン」MTB 5km/ラン 2km

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載