スマートフォン版はこちら

最新モデル約160台がずらりフェルトFRにディスクブレーキモデルが新登場 見て・乗って・試した大試乗会

by 米山一輝 / Ikki YONEYAMA
  • 一覧
最新スポーツバイクが夢の島マリーナにずらりと並んだ Photo: Ikki YONEYAMA

 フェルト、GT、ライトウェイなどを販売するライトウェイプロダクツジャパンが7月8日、最新モデルのスポーツバイクに試乗できるイベント「Felt GT RITEWAY ユーザーデイ2017」を、東京・江東区の夢の島マリーナで開催した。

 会場には2018年モデルを含む各ブランドの自転車が、ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク、キッズバイクなど多種多彩に約160台が一同に会した。ライトウェイプロダクツジャパンとしては、このような大規模な試乗会を実施するのは初めてだという。従来の展示会やカタログだけでは伝わらない、各バイクの特徴や魅力を直接ユーザーに体感してもらう機会として開催となった。

 屋外で行われた試乗会だけでなく、マリーナのホールでは、選手やブランドの本国スタッフを招いてのセミナーが行われた。フェルトに乗る弱虫ペダルサイクリングチームからは、今シーズンJフェミニンツアーで圧倒的な強さを発揮する唐見実世子選手と、元全日本個人タイムトライアル王者の大場政登志選手が「1年間を戦うトレーニング」をテーマに、また同じくフェルトに乗るトライアスリートの飯田忠司選手が「年齢とうまく付き合う体づくり」をテーマに、それぞれセミナーを行った。

弱虫ペダルサイクリングチームの2選手によるセミナー Photo: Ikki YONEYAMA
40歳を過ぎても活躍するトライアスリートの飯田忠司選手によるセミナー Photo: Ikki YONEYAMA

 川崎市から参加した野坂敏弘さん(21)は、愛車のフェルトF75に乗って自走で参加。「次はカーボンフレームかと思いましたが、アルミのFR30が踏んだときの粘りがあって良かった」と迷いながら、次々と最新ロードバイクを試乗していた。

 フェルトからはレーシングシリーズ「FR」に2018年モデルで初のディスクブレーキモデルが登場。「FR2 ディスク」と「FR3 ディスク」の完成車2モデルで展開する。またクロスバイクの「Verza Speed」(ヴェルザスピード)にも、ディスクブレーキモデルが新登場した。

FELT FR2 Discは、シマノ・新型アルテグラDi2仕様で、完成車価格59万8000円(税抜) Photo: Ikki YONEYAMA
FELT FR3 Discは、シマノ・新型アルテグラ仕様で、完成車価格37万8000円(税抜) Photo: Ikki YONEYAMA

関連記事

この記事のタグ

フェルト

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載