電動アシスト自転車 試乗会ヤマハ「Brace L」「VIENTA」で坂道のある街を快走 なめらかなアシスト感の秘密

  • 一覧
ヤマハの電動アシスト自転車「PAS」シリーズが並んだヤマハの電動アシスト自転車「PAS」シリーズが並んだ

 ヤマハの電動アシスト自転車「PAS」(パス)のプレス向け試乗会が11月27日、東京・代官山で開催された。この日会場に集められたのは、全22モデルのうち、サイクリングなどでアクティブに走ることができるタイプ。デザインも機能もスポーティな「Brace L」(ブレイス エル)、「VIENTA」(ヴィエンタ)や、20インチタイヤの小径モデル「CITY-X」「CITY-C」が揃えられた。

PAS「Brace L」、「VIENTA」に付属する「液晶マルチファンクションメーター」PAS「Brace L」、「VIENTA」に付属する「液晶マルチファンクションメーター」

 この中からCyclist記者がチョイスしたのは、ブレイス エルとヴィエンタ。いずれも、サイクリングを楽しむための機能が詰まった「液晶マルチファンクションメーター」が搭載されている。例えば、ペダルを踏む力をトルクセンサーで感知して算定する「消費カロリー」をはじめ、遠くまで出かけたいときに便利な「残りアシスト走行可能距離」、平均スピードや積算走行距離などが表示される。各種計測機能は「アシストオフモード」であっても作動する。

 PASに乗れば、坂道の多い街並みでも気負うことはない。この日の試乗会では女性の参加者が多かったが、平均勾配5.5%の上り坂が300mほど続く道でも、悲鳴が聞こえることはなかった。ブレイス エルでは、内装8段変速をトップギア(最も重いギア)にセットした状態でも、「標準」アシストモードで楽々上ることができた。

「PAS Brace L」はスポーティな走りが可能「PAS Brace L」はスポーティな走りが可能

 ブレイス エルは、フロントディスクブレーキとフロントサスペンション(ロックなし、微調節が可能)を装備。フレーム以外の主なパーツはブラックカラーでまとめられ、スポーティな雰囲気を漂わせている。

 ヴィエンタは、ブレイス エルと同じ全長だが、傾斜をつけたトップチューブや短めのステムによって、身長150cm程度の小柄な人にも乗りやすい形状になっている。パステル調のフレームカラーや、白い外観のバッテリーが優しい印象を与える。

「PAS Brace L」(ソニックイエロー)「PAS Brace L」(ソニックイエロー)
「PAS Brace L」のフロントフォーク・サスペンション。向かって左のフォークは、上部の調整部分のキャップを外した状態「PAS Brace L」のフロントフォーク・サスペンション。向かって左のフォークは、上部の調整部分のキャップを外した状態
「PAS VIENTA」(クローバーグリーン)「PAS VIENTA」(クローバーグリーン)

◇      ◇

 PASはこぎ出す時にアシストの反応が速く、その後もこぐ力の変化に合わせてアシスト量が滑らかに変化する。優れたトルク特性について、ヤマハ“スマート・パワービークル”(SPV)事業部の清水亘さん(49)は「乗り物メーカーとして、乗り味重視でしっかり作り込んだ」と胸を張る。

「PAS Brace L」のリアハブにはスピードセンサーが備わる「PAS Brace L」のリアハブにはスピードセンサーが備わる

 そしてもう1つ、カタログに書かれていない秘密がある。車輪のハブに配した12個ものマグネットを24箇所で感知する速度センサーだ。通常、サイクリストが使うスピードメーターに付属するマグネットは1つだが、それが12個あるということになる。これにより、車輪が1周しないうちにアシスト量を細かく制御できる。「精度がよすぎたため、走行中のスピード表示が0.1km単位でチラチラ変わりすぎて、表示に拾う数値をまびいたほど」という逸話まであるのだとか。

 向かい風が強くても、走りは快適。信号などでのストップ&ゴーも気にならないので、信号無視といったルール違反が減少する効果も期待できるかもしれない。なお、2kmほどの道のりでは、消費カロリーは微々たるものだった。(柄沢亜希)

「PAS Brace L」(パス ブレイス エル)
バッテリー: リチウムイオン電池(25.2V、8.9Ah)
走行距離: 強34km、標準40km、オートエコ52km
車体重量: 23.5kg
カラー: ソニックイエロー、アビスレッド、アースブルー、クリスタルホワイト
付属品: フロントLEDライト、リアリフレクター、サイドスタンド、ロック
価格: 152,000円
※専用フェンダー、フロントキャリア・バスケット、リアキャリアは別売り
 
「PAS VIENTA」(パス ヴィエンタ)
バッテリー: リチウムイオン電池(25.2V、6.6Ah)
走行距離: 強25km、標準30km、オートエコ39km
車体重量: 21.5kg
カラー: ペスカピンク、クローバーグリーン、ブリーズブルー、クリスタルホワイト
付属品: フロントキャリア、フロントLEDライト、リアリフレクター、サイドスタンド、ロック
価格: 137,000円
※専用フェンダー、フロントバスケット、リアキャリアは別売り

電動アシスト自転車ヤマハ「PAS」
 

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載