新製品情報2017キャニオンが音楽グループ「クラフトワーク」とのコラボモデル 21台限定発売

  • 一覧

 キャニオンがドイツの電子音楽グループ「Kraftwerk」(クラフトワーク)との限定コラボレーションモデル、「Ultimate CF SLX Kraftwerk」を7月3日午後7時(日本時間)に発売する。グループの先進性、創造性に敬意を表し、また30年ぶりのドイツ開幕となるツール・ド・フランスに合わせての特別なモデル。ツールのステージ数と同じ、21台限定での発売となる。

21台限定の特別コラボモデル「Ultimate CF SLX Kraftwerk」が発売 © CANYON

 今年のツール・ド・フランスの開幕地、デュッセルドルフは、クラフトワークの伝説的なスタジオ「Kling Klang」があった街。また結成メンバーのラルフ・ヒュッターのサイクリング熱は有名で、グループとしてもツール・ド・フランスを題材にした楽曲やアルバムを過去に発表している。

 コラボモデルは、ラルフ・ヒュッターデザインによる、再起反射素材の幾何学パターンをフレームにペイント。また7月1日に開幕するツール・ド・フランス第1ステージでは、世界選手権個人タイムトライアル王者のトニー・マルティン(ドイツ、カチューシャ・アルペシン)が、同様のデザインに彩られたSpeedmax CF SLXのバイクで開幕ステージ優勝を目指す。

© CANYON
© CANYON

キャニオン創業者CEO、ローマン・アーノルドのコメント

 「私がティーンエイジャーの頃、パーティのBGMはいつもクラフトワークで、まさに一世風靡していた思い出があります。そしてクラフトワークとサイクリングには、特別でユニークなつながりがあります。彼らのアルバム『ツール・ド・フランス』に代表される音楽性は、キャニオンにとっても長年、インスピレーションを与え続けてきたのです。キャニオンとクラフトワークがコラボレーションモデルを産み出す作業を共同できたことは、最高に幸せな経験でした。そして今回特別なペイントを纏うことになったUltimate CF SLXは、彼らが音楽活動においてそうしてきたように、かつてない創造性と試行錯誤の末に開発された、キャニオンの傑作といえます」

■Ultimate CF SLX Kraftwerk
コンポーネント:SRAM無線電動コンポーネントeTap
ホイール:Zipp 303 Firecrest
ペイント:ラルフ・ヒュッターデザインによる、再帰反射素材の幾何学パターン
発売台数:21台
税抜価格:1,099,000円(送料等別途)
特設ページ:https://www.canyon.com/ja/kraftwerk/
発売開始 2017年7月3日(月)午後7時(日本時間)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

50万円以上のロードバイクキャニオン(Canyon)のロードバイクキャニオン(Canyon)のロードバイク|50万円以上

50万円~ キャニオン ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載