スイム500m、バイク16km、ラン4km自転車の街・前橋で全長20.5km「日本一やさしいトライアスロン」9月30日開催

  • 一覧

 “自転車の街・まえばし”で9月30日、第1回前橋トライアスロンフェスタ(同フェスタ実行委員会主催、メモリード特別協賛)が開催される。市はヒルクライム、シクロクロス、クリテリウムに次ぐ第4のレースに位置づけ「自転車の街をさらにアピールできる」と期待する。

 水泳、自転車、長距離走を連続して行う過酷なトライアスロンだが、同大会は未経験者や子供も挑戦できる「日本一やさしい大会」をコンセプトとして掲げる。

 五輪では全長51.5kmのコースが採用されるが、同大会では、スイム500m、バイク16km、ラン4kmの全長20.5kmと短い設定。ほかに、3人で参加のリレーや未就学児用コースも設ける。また未経験者も参加できるよう、街乗り用自転車の使用もでき、スイムコースは屋内プールとしレンタルバイクも用意する。実行委員で元プロ選手として全国大会優勝経験もある酒井絵美さん(37)=メモリード=は「参加してよかったといわれる大会を目指す」と話した。

 申し込みは9月15日まで、定員640人に達し次第締め切り。参加費は3000円から。
産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トライアスロン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載