「社会的評価の仕組みつくる」スポーツ推進企業を認定へ 自転車通勤奨励など対象、スポ庁が制度創設

  • 一覧

 スポーツ庁の鈴木大地長官は6月15日の定例記者会見で、スポーツを通じて社員の健康増進に積極的に取り組む企業を対象とした「全国スポーツ推進企業認定制度(仮称)」を創設すると発表した。8月に申請の受け付けを開始する。

 スポーツ実施率が低い20~40代の働く世代に運動する習慣を定着させるのが狙い。昼休みの体操、階段の利用、徒歩や自転車による通勤などを奨励している企業を対象に、初年度は300社程度の認定を目標とする。スポーツ庁の担当者は「スポーツ活動を推進する企業が社会的に評価される仕組みをつくりたい」と話した。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載