スマートフォン版はこちら

大会・イベント情報2017しまなみ海道で楽しむキャンプ&サイクリングイベント 7月15、16日に初開催

  • 一覧

 瀬戸内海の大自然の中でキャンプをしながらサイクリングの聖地「しまなみ海道」の島々を縦断し、広島県尾道市から愛媛県今治市を目指す「第1回しまなみキャンプライド」が7月15、16日の1泊2日で開催される。「キャンプとサイクリング」をもっと気軽に楽しむという新しいコンセプトのガイドツアーで、キャンプ場は「ゆめしま海道」の弓削島・法王ヶ原。目の前に砂浜の広がる瀬戸内海屈指の絶景ロケーションでの1泊が楽しめる。

「第1回しまなみキャンプライド」が開催される (シクロツーリズムしまなみ提供)

 1日目は尾道駅前~弓削島までの30kmを走り、法王ヶ原キャンプ場で宿泊。夕食は屋外でのBBQの予定で、食材は主催側が用意。飲み物は参加者負担だが、近くのスーパーやコンビニで買い物ができる。入浴は近くの日帰り湯「フェスパ」が利用可能。2日目は法王ヶ原キャンプ場からJR今治駅前「シクロの家」までの65kmを駆け抜ける。

 キャンピング装備の自転車はもちろん、サポートカーでテント用品を運べるのでどんな自転車でも参加可能。テントを持っていない人には、数に限りがあるが、男女別ドミトリーテント(最大3人の相部屋)の用意もある。参加費用は一人15,000円(ガイド料、補給食、食事代、渡船代)。支払いは当日現金で行う。ヘルメットの着用と、前灯・後灯の持参装備が必要となる。各自で手配すればレンタサイクルでの参加も可能だ。

 しまなみキャンプライドはビギナー~中級者向けで、気軽に参加できるのが魅力。瀬戸内の島々には、のんびりゆったり、自由に楽しむ自転車旅が似合う。「こんなのやってみたかった」を、しまなみ海道で実現できるチャンスだ。

風光明媚なしまなみ海道でのサイクリングを楽しめる (シクロツーリズムしまなみ提供)
初級者~中級者向けで、気軽に参加できる (シクロツーリズムしまなみ提供)

「第1回しまなみキャンプライド」開催概要

開催日・場所:
 7月15日(土)JR尾道駅前広場 11時受付開始 12時までに集合
~7月16日(日)JR今治駅前シクロの家にて17時半頃解散
コース: 1日目約30km尾道駅前~向島~因島~ゆめしま海道~法王ヶ原キャンプ場(弓削島)
     2日目約65km弓削島~因島~生口島~大三島~伯方島~大島~JR今治駅前「シクロの家」
募集人数:30~40人(先着)
参加費:15,000円(ガイド料・補給食・食事代<昼食、BBQ、朝軽食>・保険料・渡船代)
申し込み先:NPO法人シクロツーリズムしまなみ 電話・Fax 0898-33-0069、メール cyclo@cyclo-shimanami.com

■キャンプに関する注意事項

・寝袋・テント等のキャンプ用品は各自で用意。ドミトリーテント(3人用の相部屋)収容人数に限り有り。
・共用として用意するキャンプ用品…BBQ台、木炭、紙皿、紙コップ、割りばし、調味料、折畳いす、蚊取り線香、水
・1日目の夕食は野外でのバーベキューを予定。食材は主催側で用意。飲み物は各自で用意。キャンプ場のある弓削島にはスーパーが2軒、コンビニが1件。
・入浴は日帰り湯「フェスパ」が利用可能(キャンプ場から徒歩3分ほど)、入浴料金(大人620円)は各自で支払い。
・サポートカーにてキャンプ用品等の輸送を希望される方は事前に「シクロの家」宛に配送。当日、法王ヶ原キャンプ場へ輸送。当日、尾道での荷物の受取りは不可。2日目にキャンプ場から「シクロの家」への輸送は可。
・荷物送り先 シクロの家 〒794-0028 愛媛県今治市北宝来町1丁目1−12

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載