「来季もツールへ」 新城が22日に開催された「報告会・ファン感謝祭」で"宣言"(東京都港区)

  • 一覧
ファンに囲まれ写真撮影する新城幸也選手ファンに囲まれ写真撮影する新城幸也選手

 フランスのロードレースチーム、ヨーロッパカーで活躍する新城幸也選手の「報告会・ファン感謝祭」が22日夜、東京都港区のザ・グランドホール品川で開催され、200人のファンや関係者が集まった。会場ではビュッフェ形式の食事が振舞われ、食事や歓談を楽しみながら、新城選手にまつわるQ&Aやプレゼント抽選会で盛り上がった。

◇      ◇

 初めに新城選手がチームジャージ姿で登場すると、会場は大きな拍手と声援につつまれた。多くのファンを前に少し緊張した様子の新城選手も、乾杯を終えて衣装を替えて戻ると、リラックスした様子で質問に答えていた。司会進行は、飯島美和さんと自転車を愛好するアナウンサー富永美樹さんが務めた。

自転車界の著名人が訪れた自転車界の著名人が訪れた
司会者を通じたファンからの質問を待つ新城幸也選手司会者を通じたファンからの質問を待つ新城幸也選手

 2013年も同チームで走ることが決まっている新城選手の来季の目標は、ツール・ド・フランス出場。「今年のツール・ド・フランスでは5回逃げに乗りアシスト役を果たすことができたので、手ごたえは感じている」と調子のよさをうかがわせ、ファンを喜ばせた。

 ほかに、出場することでフランスでも多くのファンから声をかけられるようになったことや、「(チームのエースである)トマ・ヴォクレールを勝たせてくれてありがとう」と感謝されることもあるといった話を披露した。

 また、栃木県宇都宮市で開催されたジャパンカップにチームが参戦できなかったことは残念だったとし、「来年はジャパンカップに出て優勝したい」と意気込みを語った。

当日は「11月22日」(いい夫婦の日)とのことで、夫婦で来場のファンに記念品を贈呈当日は「11月22日」(いい夫婦の日)とのことで、夫婦で来場のファンに記念品を贈呈

 抽選会には、新城選手をサポート・協賛するメーカーから、ツール・ド・フランスの総合優勝、山岳賞、スプリント賞の”3勝ジャージ”や自転車のポンプ、ヘルメット・ジャージのセットといった商品が並んだ。時計が当選した東京都中野区の塚田泰博さん(61)は、「連休も走る予定なので楽しみです」と声をはずませた。

 オークションの目玉は、新城選手がツール・ド・フランス、ロンドン五輪を走破し、8月に行なわれたツール・ド・リムザン(フランス)で総合優勝を果たした際に使用したコルナゴのバイク。入り口に展示中は、来場していた土井雪広選手や廣瀬佳正さんらが見入っていた。会場で「110万円」までの値が付いたバイクは、引き続きインターネットオークションの場を設け、最終的な落札者が決まるという。なお、オークションはチャリティとして震災復興に活用される。

◇      ◇

 2013年の新城選手のスケジュールは、1~2月のタイ北部で恒例となった合宿に参加の後、UCIアジアツアーとなるツール・ド・ランカウイ(マレーシア)に参戦。チームと相談した結果、「来季はゆっくりとしたスタート」としている。

大前仁さんによる記念撮影大前仁さんによる記念撮影

文・写真 柄沢亜希

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載