16.1kmから初心者向け6.7kmまで3コース6733人が健脚競った「第5回 榛名山ヒルクライムin高崎」

  • 一覧
榛名山の山頂に向けスタートする選手たち(橋爪一彦撮影)

 群馬県高崎市の榛名山で5月21日、頂上を目指し自転車で駆け上る「第5回 榛名山ヒルクライムin高崎」が行われた。コースは榛名湖手前の天神峠を超える榛名湖コース(16.1km)と榛名神社コース(11.6km)、初心者コース(6.7km)で、男女計6733人の健脚が参加した。

 前日のタイムトライアルと合わせた総合優勝には、男子の森田晃正選手(24)=愛知県=と女子の西形舞選手(21)=前橋市=が輝いた。群大理工学部の長倉慎之介さん(22)は「優勝を目指したが4位。ハルヒルは上りがきついが、登り切った爽快感がたまらない」と話した。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント ヒルクライム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載