愛媛県砥部町の「酒蔵カフェ はつゆき」で好評サイクリングに合う「ハダカムギのアイスクリーム」はいかが?

  • 一覧

 ハダカムギを使ったアイスクリーム「はだか麦ラッシーアイス」が愛媛県砥部町のカフェ「酒蔵カフェ はつゆき」などで売り出され、訪れるサイクリストたちに好評だ。

「はだか麦ラッシーアイス」を味わうサイクリスト=愛媛県砥部町

 「はだか麦ラッシーアイス」は県中予地方局が県内在住のアスリートや栄養士たちとともに開発した。生産量全国一の愛媛県産ハダカムギで作ったはったい粉と、牛乳やヨーグルト、ハチミツなどをブレンドした。焙煎して砕いたハダカムギが混ぜられ、ほおばると独特の香ばしさが口の中に広がる。

 同カフェは、サイクリストが休憩や自転車整備に利用できる施設「サイクルオアシス」に指定されており、砥部焼の器に乗せて提供する。「さっぱりとした口当たりで、疲れた体を癒やしてくれる」と好評だ。

 価格は250円。問い合わせは協和酒造((電)089・962・2717)

産経WESTより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman サイクリング 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載