事故当時約1400台が走行自転車レースで6台転倒 2人けが 栃木の「ツインリンクもてぎ」

  • 一覧

 3日午前9時半ごろ、栃木県茂木町のサーキット場「ツインリンクもてぎ」で、自転車レースに参加していた6台が次々に転倒、2人が負傷して病院に運ばれた。

 茂木署によると、けがをしたのは東京都八王子市松木、会社員、山口和来さん(22)と、埼玉県八潮市伊勢野、会社員、高橋誠さん(43)。山口さんは頭を打つなどしたが、命に別条はないという。高橋さんは鎖骨と大腿骨(だいたいこつ)を折る重傷。

 サーキット場運営会社によると、事故当時約1400台が走行していた。事故後もレースは続けられた。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

事故・事件

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載