スマートフォン版はこちら

折り鶴を届けて選手の安全祈念さいたまクリテリウムのツール応援企画「鶴・ド・フランス」 5月に4会場で実施

  • 一覧
大会オリジナルステッカーデザイン ©さいたまクリテリウム

 ツール・ド・フランスの名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の応援企画「鶴・ド・フランス」が、昨年に続き実施される。ツール出場選手たちの安全と健康を祈念して折った4賞ジャージ柄の折り鶴を、大会開催期間中のフランスに届けるという企画だ。

 鶴・ド・フランスは、4カ所のイベント会場内の「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」PR特設コーナーで参加できる。鶴を折った人には、全員に大会オリジナルステッカーがプレゼントされる。また、さいたまクリテリウム実行委員会によれば「今年は、参加された皆様の思いがさらに伝わるような企画も実施する予定」だという。

ツール・ド・フランスの現地に送られた「鶴・ド・フランス」の千羽鶴 Photo: Aki SCHULTE-KARASAWA

実施イベント会場

①「サイクルドリームフェスタ2017」
日時:5月5日(金・祝)10:00~16:00
場所:会場神宮外苑聖徳記念絵画館前通り
イベント詳細:http://www.bpaj.or.jp/cyclefesta2017
②「さいたまスポーツフェスティバル2017」
日時:5月13日(土)、14日(日)10:00~18:00
会場:さいたまスーパーアリーナコミュニティアリーナ
イベント詳細:http://www.saitama-arena.co.jp/event/sportsfestival2017/
③「鉄道のまち大宮鉄道ふれあいフェア」
日時:5月27日(土)10:00~16:00
会場:大宮駅西口イベントスペース
イベント詳細:https://www.jreast.co.jp/press/2017/20170420_o03.pdf
④「UCI公認国際自転車ロードレース『NTN presents 20th Tour of Japan』」
日時:5月28日(日)9:00~15:00頃
会場:みなとが丘ふ頭公園
イベント詳細:http://www.toj.co.jp/

関連記事

この記事のタグ

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載