新製品情報2017キャニオンがスラム「Red eTap HRD」搭載のハイエンドモデルを発売

  • 一覧

 バイクブランド「キャニオン」が、スラムの油圧ディスクブレーキ無線電動コンポーネント「Red eTap HRD」を搭載したディスクブレーキロードバイクのハイエンドモデルを発売した。エアロロードの「Aeroad」(エアロード)、軽量で万能なロードレーサー「Ultimate」(アルティメット)、快適性の高いエンデュランスモデルの「Endurace」(エンデュレース)と、全てロードラインナップにRed eTap HRD搭載モデルが用意される。

Aeroad WMN CF SLX 9.0 Team CSR ©CANYON

 女性向けスペックの「エアロードWMN CF SLX Disc 9.0 Team CSR」は、色鮮やかなキャニオン・スラム レーシングチームカラーのモデル。空力性能に秀でるZipp 404 ファイアクレストディスクカーボンクリンチャーに、タイヤはContinental GP4000S2をフロント23C、リア25C としたこだわりの仕様。女性がより高いパフォーマンスを発揮できるよう、ステム一体型ハンドルバー、サドル、ギヤ比を女性向け仕様にしている。

 アルティメットは軽量で万能なロードレーサーで、ディスクブレーキ仕様はさらに汎用性の高い存在になっている。「アルティメットCF SLX Disc 9.0 SL」は、ホイールに信頼のおけるMavic コスミックプロカーボンディスクブレーキクリンチャーを採用。

Ultimate CF SLX Disc 9.0 SL ©CANYON
Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD ©CANYON

 エンデュレースは、どんなロードライドにも対応できる万全バイク。ライダーのパフォーマンスと耐久力を最大限引き出すため、快適性に優れるジオメトリー、ステム一体型ハンドルバー、シートポスト、サドルを採用。「エンデュレースCF SLX Disc 9.0 LTD」に搭載されたDT Swiss ERC 1100 ダイカットディスクホイールは、空力性能とハンドリングを両立したエンデュランス用チューブレスレディホイールだ。

 そのほかのディスクロードバイクの新ラインナップも紹介する特設ページが、下記リンクのキャニオンウェブサイトで公開されている。

■「Red eTap HRD」搭載完成車価格
Aeroad CF SLX Disc 9.0 LTD (Sram RED eTap HRD) 799,000 円
Aeroad CF SLX Disc 9.0 SL (Sram RED eTap HRD) 719,000 円
Aeroad WMN CF SLX Disc 9.0 Team CSR (Sram RED eTap HRD) 799,000 円
Ultimate CF SLX Disc 9.0 Aero (Sram RED eTap HRD) 779,000 円
Ultimate CF SLX Disc 9.0 SL (Sram RED eTap HRD) 659,000 円
Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD (Sram RED eTap HRD) 759,000 円
Endurace CF SLX Disc 9.0 SL (Sram RED eTap HRD) 679,000 円
※税別、送料等別途

この記事のタグ

50万円以上のロードバイクキャニオン(Canyon)のロードバイクキャニオン(Canyon)のロードバイク|50万円以上

50万円~ キャニオン ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載