滋賀県の観光交流局内に新設ビワイチ推進室長「滋賀から自転車文化を発信したい」

  • 一覧

 「ビワイチ」で観光振興を図ろうと、滋賀県が今年度観光交流局内に新設した「ビワイチ推進室」の津田誠司室長が、4月7日記者会見を開き、「自転車文化を発信して湖国を盛り上げていきたい」と意気込みを語った。

「滋賀から自転車文化を発信したい」と意気込む津田誠司室長=滋賀県庁

 同室は、津田室長以下専属職員3人、交通戦略課などとの兼務職員3人の計6人で構成。今後飲食店など関連事業者らに意向調査を行い、自転車初心者でもビワイチを楽しめるようにするとともに、事業者がビジネスチャンスにつなげやすくするためのビワイチ推進計画を今年度中に策定する予定だ。

 津田室長は「事業者とサイクリストの双方の道しるべとなり、誰もが気軽にビワイチを楽しめる環境づくりをしていきたい」と話している。

産経ニュースより)

関連記事

この記事のタグ

ビワイチ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載