サイクリスト

御神火ライド2018

全国から約3500人が参加「サイクリングしまなみ2016」経済効果は5億3156万円 研究センターが推計

  • 一覧
「サイクリングしまなみ2016」には全国から約3500人が参加した =2016年10月30日、愛媛県今治市

 瀬戸内しまなみ海道で行われた国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ2016」の経済効果が5億3156万円だったと、「いよぎん地域経済研究センター」が推計した。

 大会事務局(愛媛県観光物産課)から依頼を受けた同センターは、大会参加者の3539人に加え、関連イベント来場者を約3万5千人と見積もって推計。大会参加者、関連イベント来場者の消費などの直接効果は1億9853万円、それによって生まれた新たな消費などの間接効果は1億854万円となり、双方を合わせた経済波及効果は3億707万円となった。

 さらに、イベントに関する新聞や雑誌、テレビなどによる報道を広告費に換算した広報宣伝効果は2億2449万円で、経済波及効果と合わせた経済効果は5億3156万円としている。

 「サイクリングしまなみ2016」は昨年10月30日、今治市と広島県尾道市を結ぶ、瀬戸内しまなみ海道とその周辺に設定した計5コースで開催された。

産経新聞・四国版より)

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載