5月31日までの注文でカラーオーダー無料トンプソンから最軽量ロードバイク「マエストロ」登場 公式オンラインストアもオープン

  • 一覧

 1921年に創業したベルギーのバイクブランド「トンプソン」から、2017年ラインナップ中、最軽量のロードバイク「マエストロ」が登場した。また、ブランド公式オンラインストアがオープン。コンポーネントやステム、クランク長が選択できるほか、手軽にカラーオーダーが可能となっている。

2017年モデルではラインナップ中最軽量の「マエストロ」 ©THOMPSON

 マエストロは車体重量を落としつつ、ベルギーの石畳を走破できる強度と振動吸収性を両立させ、ラインナップ中で最軽量のフレーム重量1020gを実現。フレーム形状は従来のトンプソンのバイクと比べて、全体的に細身だ。フレームセットの設定のほか、各コンポーネントで組まれた完成車もラインナップされる。

トンプソン「マエストロ」
税抜価格:265,000円(フレームセット)
サイズ:XS、S、M、L、XL
重量:1020g(フレーム)

2万円でカラーオーダー

オンラインストア注文画面 (トンプソンウェブサイトから)

 オンラインストアではバイクを選択し、各項目を選ぶと購入価格が表示される。注文後の生産となり、1カ月半から2ヵ月後に購入者へ届くという。

 トンプソンの特長のカラーオーダーシステム「Be Creative」(ビークリエイティブ)もオンラインストアでは選択が可能。37色から好みの色を選ぶことができ、仕上げの選択はマットと艶あり、さらにはネーム入れにも対応している。塗装はベルギー国内で行われる。ビークリエイティブのアップチャージは2万円となっている。

 5月31日までにオンラインストアで注文すると、配送料とカラーオーダーのアップチャージ料が無料。また、購入したユーザーが販売店へ整備、組付を依頼した場合は、トンプソンから販売店へメンテナンスのサポート代として3万円をキャッシュバックするキャンペーンを行う。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

30~50万円のロードバイク

30~50万円 トンプソン フレームセット ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載