新製品情報カブトのヘルメット「ゼナード」に新色が登場 雨天時に便利なレインカバーも発売

  • 一覧

 ヘルメットの国内ブランド「Kabuto」(カブト)から、フラッグシップモデル「ゼナード」の2017ニューカラー4色と、雨の日に便利なヘルメットカバーが新登場した。ジロ・デ・イタリアのマリアローザのデザインも手掛ける外部スタジオによる新色は、各カラーを際立たせてゼナードの新たな表情を引き出している。

ゼナード・アクトイエロー。側面のホワイトが際立つ、大胆なハイトーンをあしらった新色 © Kabuto

イタリアのスタジオがデザイン

 ゼナードの新色はアクトマットブラック、アクトイエロー、アクトピンク、マットトラッドレッドの4色が登場。このうち「アクト」の3デザインは、イタリアに本拠地を置く「ジョニーモールデザイン」が担当。イタリア一周レース「ジロ・デ・イタリア」のリーダージャージを始め、様々なブランドの車体やパーツ、アイテムなど幅広いスポーツグラフィックデザインを手掛けるスタジオだ。

ゼナード・アクトマットブラック。ブラックとホワイトの明暗が冴える © Kabuto
ゼナード・アクトピンク。側面のホワイトが際立ち、大胆なハイトーンをあしらった © Kabuto
マットトラッドレッド。レイヤードシェルのカラーを変更し、レーシーなグラフィックに © Kabuto

 ゼナードはエアホールを放射状にとり、流麗なデザインでカブト史上最高のエアフロー性能を実現。軽量と剛性を両立するダブルレイヤードシェル構造を採用し、テール部分を絞り込んだコンパクトデザインで、前傾時の空気抵抗を低減している。日本人の頭に合うアジアンフィッティング形状を採用し、4サイズそれぞれ専用設計となっているのも、国内ブランドならではのメリットだ。

■Kabuto Zenard
税抜価格:29,000円
追加カラー(サイズ):アクトマットブラック(S/M、L、XL/XXL)、アクトイエロー(S/M、L)、アクトピンク(XS/S、S/M、L)、マットトラッドレッド(XS/S、S/M、L、XL/XXL)
サイズ・重量:XS/S(195g)、S/M(205g)、L(220g)、XL/XXL(N.A)

雨の侵入を防ぐカバー 携帯にも便利

ヘルメットレインカバー © Kabuto

 新登場のレインカバーは、自転車用ヘルメットの外側に被せてベンチレーションホールを覆うことで、雨水がヘルメット内部に侵入することを防ぐことができる。雨水を防ぐことでヘルメットの劣化を軽減し、頭部を濡らさずライディングが可能。また、風を通しにくい素材なので、防風、防寒用にも便利だ。

 ほとんどの自転車用ヘルメットのモデルとサイズにフィットするフリーサイズ。使用しない時は小さく折りたたみ、コンパクトに持ち運んで突然の天候の変化に備えることができる。左右と後方には大きなリフレクタープリントを施し、夜間ライドやツーリング時の安全も確保している。

■Kabuto HELMET RAIN COVER(ヘルメットレインカバー)
税抜価格:1,200円
カラー:ブラック
サイズ:フリー
素材:(本体)ポリエステル100%、(フチ)ナイロン88%/スパンデックス12%

関連記事

この記事のタグ

オージーケーカブト(OGK KABUTO)のサイクルアイテム商品一覧ヘルメット|サイクルアイテム商品一覧

オージーケーカブト サイクルアイテム ヘルメット 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載