滋賀・守山市が専用什器を制作京阪神の自転車店に「ビワイチコーナー」 サイクリングマップなど設置してPR

  • 一覧

 滋賀県守山市が3月17日、琵琶湖一周サイクリング「ビワイチ」の情報が気軽に得られる環境整備の一環として、「ビワイチPR什器」を京阪神地区のジャイアントストア、ワイズロード各店に設置した。自治体が什器を制作し、県外自転車店へ設置することは京阪神地区初となる。

滋賀県守山市が制作し、自転車店に設置した「ビワイチPR什器」(守山市提供)

 サイクリング上級者やこれからサイクリングを始める初心者にとって、自身が通う自転車店は有力な情報発信拠点の一つとなる。そこで守山市は、ビワイチや市の認知を高め誘客につなげていく策について、滋賀県や守山市へのアクセスがいい京阪神地区の自転車店などと相談した。

 そのなかで、「ビワイチコーナー」となるような什器(紙製パンフレットラック)があれば、店舗側の企画や事務、スペースの負担を軽減しつつ、サイクリストに効率的・効果的に案内できるというヒントが得られ、制作が進められた。

 什器にはビワイチサイクリングマップ、湖上交通やレンタサイクル情報をまとめたパンフレット、守山市の駐車場情報やアクセスなどおすすめ情報を集約したパンフレットが並べられる。

ジャイアントストアびわこ守山店に設置された「ビワイチPR什器」(守山市提供)
守山市が作成したビワイチのパンフレット(守山市提供)

 守山市は什器の今後の活用方法として、守山市を発着とする“ビワイチ推奨コース”を数コース選定したマップや、年間を通じて滋賀県内で開催される自転車イベントのチラシなども設置予定。守山市および滋賀県を舞台とするサイクリングの魅力発信と、守山市へのサイクリスト誘致を目指していく。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ビワイチ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載