スマートフォン版はこちら

4月29日の第4戦と5月7日の第5戦でキッズランとTT“日本一決定戦”開催 「キナンAACAカップ」で特別レース・イベント

  • 一覧
東海地方のシリーズ戦ロードレースとして定着している「キナンAACAカップ」 Photo: Syunsuke FUKUMITSU

 東海地方のシリーズ戦ロードレースとして毎月開催される「キナンAACAカップ」は、4月29日に行われる第4戦と、5月7日に行われる第5戦で、通常のロードレースとあわせて特別レースとイベントを実施する。第4戦ではメインレースのスタート前に小学生限定のオープニングランを、第5戦ではアマチュア選手向けのタイムトライアル(TT)のレースを開催。会場はいずれも岐阜県海津市の、国営木曽三川公園 長良川サービスセンター前。

 第4戦に行われる小学生限定のオープニングランでは、ショートコースをプロチーム「キナンサイクリングチーム」の選手と一緒にサイクリングできる。申し込みは不要で、大会当日の午前11時45分にスタート地点近くの召集ポイントに集合する。自転車とヘルメット、手袋を持参すれば参加が可能だ。

 第5戦では「日本アマチュアグランプリ個人タイムトライアル」と銘打って、非公式ながらアマチュア選手のTT“日本一”を決める戦いが行われる。優勝者にはチャンピオンジャージが贈られ、キナンAACAカップの2017年シリーズを通じて着用することができる。距離は20kmで、エリート男子のほか、35歳以上、40歳以上、45歳以上、50歳以上、55歳以上、エリート女子のカテゴリーが設けられる。

 TTの参加には、プロチーム所属(プロ契約含む)ではないこと、6月に開催される全日本選手権(ロード・TT問わず)に出場予定ではないことが条件。また、チームTTも同日に実施され、こちらは2〜4人編成での出場を条件として、エリート男女のレースが行われる。

 いずれも詳細はシリーズ公式ウェブサイトに掲載中。

関連記事

この記事のタグ

AACAカップ 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載