ベスビー「アンバサダー」で登場「行きたいのは呉と日暮里」 のん、初の電動アシスト自転車体験にごきげん

  • 一覧
電動アシスト自転車「BESV(ベスビー)」発売記念イベントで試乗する女優、のん=東京・渋谷区

 女優のん(能年玲奈から改名)が、電動アシスト自転車「BESV(ベスビー)」の東京都内での新モデル発売記念イベントに登場。この自転車に乗ってどこを走ってみたいかと問われると、広島県呉市と東京・日暮里という自身と関わりが深い二つの土地を挙げた。

 のんは同ブランドの「アンバサダー」として現れ、洗練された雰囲気の自転車に合わせ、上下ともに黒のシックな装い。ただ、初めて乗ったという電動アシスト自転車の感想は「すごくパワーがあって、風を切る感じが楽しかったです」と、天真らんまんな“のんらしさ”があふれた。

 走ってみたい場所として挙げた呉市は、声優として出演したアニメ映画「この世界の片隅に」の舞台。「海沿いや街中を走ったらすてきだなと思う」と話した。

 もう一つの日暮里は、繊維街として知られる。のんは洋服作りにも取り組んでおり「自転車で体力を温存して、いっぱい布巡りをしたい」と目を輝かせた。(共同通信)

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載