6人のスプリントで2番手ゴールアジア選手権ロード、ジュニア女子で下山美寿々が銀メダル

  • 一覧

 中東バーレーンで行われているアジア選手権ロードレースは3月1日、ジュニア女子ロードレースで日本の下山美寿々(大阪教育大学附属天王寺高校)が銀メダルを獲得した。

アジア選手権、ジュニア女子ロードレースで下山美寿々(左)が銀メダルを獲得 Photo: Kenji NAKAMURA / JCF

 12.8kmのコースを5周回、64kmで行われたジュニア女子のレースは、最後は6人のゴールスプリント。下山は優勝したチャンに続いてゴールに飛び込んだ。細谷夢菜(浦和工業高校)は10位、石上夢乃(横浜創学館高校)は17位、成海綾香(南大隅高校)は22位だった。

ジュニア女子に出場した4人。(左から)下山美寿々、細谷夢菜、成海綾香、石上夢乃 Photo: Kenji NAKAMURA / JCF
レース中の下山美寿々 Photo: Kenji NAKAMURA / JCF

ジュニア女子ロードレース(64km)
1位 CHANG Yue China(中国) 1時間53分18秒
2位 下山美寿々(大阪教育大学附属天王寺高校)1時間53分18秒
3位 BATRIYA Chaniporn Thailand(タイ) 1時間53分18秒
10位 細谷夢菜(埼玉・浦和工業高校)1時間54分02秒
17位 石上夢乃(神奈川・横浜創学館高校)1時間54分02秒
22位 成海綾香(鹿児島・南大隅高校)1時間56分02秒

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2017アジア選手権

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載