エースの吉岡は「国際レースで表彰台」Jプロツアーの「優勝目指す」 那須ブラーゼンが温泉神社で必勝祈願

  • 一覧

 自転車ロードレースのプロチーム、那須ブラーゼンが2月22日、栃木県の那須温泉(ゆぜん)神社(那須町湯本)で今季の必勝を祈願した。ブラーゼンは今季、新加入2人を含め、6人態勢で臨む。必勝祈願にはユニホーム姿の選手6人と清水良行監督、運営会社「NASPO」の若杉厚仁社長らが参加した。

今季の活躍を誓う那須ブラーゼンの選手ら=那須町湯本の那須温泉神社(伊沢利幸撮影)

 エースの吉岡直哉(25)は「Jプロツアーは3勝が目標。個人的には国際レースで表彰台に上がりたい。戦力はアップしているので優勝を目指す」と気合を入れた。

 清水監督は「まずは1勝、チーム総合3位以内を目標にスタートしたい。今年は地元のレースもある。チームはさらに若返ったので果敢に攻めていきたい。選手は6人と少ないが、昨年の主力が4人残っているので、新加入メンバーでパンチを加えていきたい」と意気込んだ。

産経新聞・栃木版より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

那須ブラーゼン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載