スマートフォン版はこちら

3年ぶりにミヤタサイクルがチーム運営小坂光がMTB参戦、恩田祐一は選手兼監督 「ミヤタ・メリダ バイキングチーム」が体制発表

  • 一覧

 ミヤタサイクルが1月25日、マウンテンバイク(MTB)クロスカントリーレーシングチーム「ミヤタ・メリダ バイキングチーム」の体制を一新し、恩田祐一、小坂光、山田将輝が加入することを発表した。ミヤタサイクルが運営する体制に戻し、国内シリーズ戦のクップ・ドゥ・ジャポンを中心に活動していく。

左から恩田祐一、小坂光、山田将輝(ミヤタ・メリダ バイキングチーム提供)左から恩田祐一、小坂光、山田将輝(ミヤタ・メリダ バイキングチーム提供)

 新体制では、監督兼選手として恩田を迎える。クロスカントリースキーで3度の冬季オリンピック出場経験をもち、ミヤタ・メリダ バイキングチーム所属で2014年にMTBに転向。2016年のナショナルランキングは3位で、エースとしての活躍が期待される。また、シクロクロス・ロードレース選手で、2017年UCIシクロクロス世界選手権に出場する小坂光が、東京オリンピックを目指してMTBに本格参戦。さらに今後の成長が期待できる次世代選手として、19歳の山田将輝も加わる。

 チームはミヤタサイクルの運営で2012年に創設し、2015年からは山路篤監督(当時)が代表を務めるドゥロワーに所有権を譲渡していたが、2017年からはミヤタサイクルが運営する体制に戻ることとなった。ミヤタサイクルとチームがより強固な関係で活動に取り組み、ミヤタブランドとメリダブランドのさらなる発展を目指す。

ミヤタ・メリダ バイキングチーム 2017年チーム体制

■監督 兼 選手
恩田祐一(おんだ ゆういち)
クロスカントリースキーで2006トリノ・2010バンクーバー・2014ソチ3大会連続冬季オリンピック出場
2016年 JCF MTBナショナルランキング 3位
生年月日:1980年6月24日(36歳)
出身地:新潟県妙高市
居住地:新潟県妙高市
身長:180cm
体重:73kg
 
■選手
小坂光(こさか ひかる)
2016年 シクロクロス世界選手権 日本代表
2016年 全日本シクロクロス選手権 3位
生年月日:1988年10月21日(28歳)
出身地:長野県佐久市
居住地:栃木県宇都宮市
身長:171cm
体重:60kg
 
山田将輝(やまだ まさき)
2014年 北京ユースオリンピック出場
2016年 JCF MTBナショナルランキング 11位
生年月日:1997年4月27日(19歳)
出身地:長野県岡谷市
居住地:長野県岡谷市
身長:175cm
体重:62kg
 
■スタッフ
General Manager 福田三朗(ふくだ さぶろう)
Assistant Manager 相原浩次(あいはら こうじ)
Mechanic 添田英雄(そえだ ひでお)
PR 鳴島宏之(なるしま ひろゆき)

関連記事

この記事のタグ

MTB競技 ミヤタ メリダ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

新春初夢プレゼント2018

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載